カズレーザー、坂下千里子とのツーショットに嫉妬相次ぐ 「手が…」

12月9日(月)19時41分 しらべぇ

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、9日に自身のインスタグラムを更新。女優の坂下千里子とのツーショットを公開し、ネットで話題となっている。


■「アバンチュール」

アップされた写真には、坂下を後ろから抱き寄せるようにして、どこかを見つめるカズレーザーの姿が。さらに二人とも笑顔を浮かべていることから、その親密さを伺わせる一枚となっている。

投稿のなかで、坂下を「姉さん」と呼び慕っている様子を見せるカズレーザー。その一方で「無尽蔵に明るい人」と形容するなど、後輩でありながらイジれるような間柄であることが分かる。ちなみにこの写真のテーマは、いわく「アバンチュール」だそうだ。

View this post on Instagram

坂下千里子姉さんとのアバンチュール #普通にカンニングしてくる人 #カンニングした結果問題で間違える人 #なのに無尽蔵に明るい人 # #主治医が見つかるお仕事

A post shared by カズレーザー(@kazlaser) on Dec 8, 2019 at 2:29am PST


関連記事:カズレーザー、反社顔の先輩と写真撮影 「週刊誌のスクープみたい…」

■「私もされたい」

”女優と芸人”という男性陣が嫉妬しそうな構図なのだが、ネットのコメント欄に多く寄せられたのは「千里子さんになりたい」「カズさんの手が…」と坂下を羨む声。さすが高身長のインテリ芸人だけあり、女性ファンからの支持が厚いようだ。

また少数ではあるが、「あれ、二人顔似てない?」「笑顔がそっくり」といった全く別の視点からのコメントも見られた。

■異性とのハグをどう思う?

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に「パートナー以外の異性とのハグ」について調査を実施したところ、およそ4割の人が「抵抗がある」と回答。男女別に見ると、男性のほうがハグに寛容であることが分かった。

パートナー以外の異性とハグすることに抵抗がある性年代別グラフ


■バックハグしがち?

じつは以前にも、バックハグショットを公開していたカズレーザー。気になるそのお相手は、なんと同じお笑いタレント・パンサーの向井慧と、トレンディエンジェルの斎藤司。

残念ながら異性ではなかったが、カズレーザーの表情は坂下のときよりも、下心で溢れているようにも見える…。

View this post on Instagram

朝7時からの収録終わりで謎のテンション #イチコイ

A post shared by カズレーザー(@kazlaser) on Feb 9, 2019 at 5:58pm PST

男性、女性ともにファンの多いカズレーザー。支持層が広いのは、お笑いや勉学など、自身の芸の幅が広いことが大きく関係しているのだろう。


・合わせて読みたい→カズレーザー、ANZEN漫才のガチャに違和感 ファン「もっと平等に」


(文/しらべぇ編集部・清水 翔太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日

対象:全国10代〜60代の男女1,732名(有効回答数)

しらべぇ

「カズレーザー」をもっと詳しく

「カズレーザー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ