新山千春、「しくじり先生」出演後に「謝罪ブログ」でボロ儲けしていた!

12月10日(木)9時58分 アサ芸プラス

 バツイチタレントの新山千春が、バラエティ番組「しくじり先生 3時間スペシャル」(テレビ朝日系)に出演し、自身の失敗談をつぶさに語ったのは記憶に新しい。人並み外れた親バカぶりで、自身のブログが大炎上したことなどについて詳しく明かしたのだ。だがその後、新山が自身のブログで同番組に出た時の話についてあれこれ語った後日談については、あまり知られていない。

「ブログで親バカぶりを指摘されても、断固として認めなかった新山。意固地な態度と上から目線が鼻につきすぎて、嫌われブログの筆頭と言われたこともある。『しくじり』出演後に更新したブログでは低姿勢と謝罪、反省、感謝をフル動員しました。180度大変身の態度と内容に、目が点になりましたね」(女性誌記者)

 そのブログを見てると、

〈当時の私のBlog!今、自分で見返しても確かに痛いですね〉〈文面といい絵文字といい恥ずかしい限りです。。〉〈でもこの頃の私が発信したしくじりBlogをスルーせずにご指摘下さった方に気付かせていただいた事学ばせていただいた事もたくさんありました。今までお礼言えずに申し訳なかったと反省しています〉といった調子だ。

 新山は番組ラストで自身のブログを宣伝。出演を快諾した裏には、新規読者を獲得する目的があったようなのだ。ブログの〈数日間ではありますが久々にコメント欄をつけますので 、、皆さんからのメッセージ!お待ちしています ご指摘も学びにつながりますのでぜひ送っていただけたら有難いです。1000越えるかなぁぁ?笑〉という文面からも、それは想像できる。

 事実、番組を観た視聴者が新山のブログに殺到。こぞってコメントを残していった。その数4213。コメント数ランキングトップでも1000を超えることはなかなかないのだが。

「新山のブログは、炎上のおかげでママブロガー部門の上位にランキング。アクセス数に応じて、収入を得られます。そのほかにバナー広告クリックでもけっこうな料金が発生する。『ママブロAWARD2013』の第1回受賞者に選ばれた辻希美は、月間で1億7000万PVを記録。夫の杉浦太陽と2人でその年、ブログのPVだけで荒稼ぎした」(ネットライター)

 なにやら新山の高笑いが聞こえてくるような──。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「ブログ」をもっと詳しく

「ブログ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ