嵐の「口パク」を暴露した音響スタッフにジャニーズファンが激怒!

12月11日(月)18時14分 アサジョ

 ある音響スタッフによるSNSへの問題投稿が話題となり、ジャニーズファンが激怒しているようだ。問題のツイートをしたのは、嵐が1日から3日に東京ドームで行ったライブ「untitled」を鑑賞したという音響関連の仕事をしているというスタッフ。その内容というのが、

「さすが嵐、口パクだが素晴らしい演出でした! 席からみると口パクも歌ってるように聞こえちゃうんだね! プロフェッショナルだ!」

 と、嵐がライブで口パクしていることをあっさり暴露。さらに、会場の嵐ファンに対し「ジャニオタキモすぎる笑 本当ジャニオタ無理!」と、ジャニーズファンを批判するような書き込みもあった。

 大好きなアイドルを小バカにされ、自分たちも批判されてたこともあり、ジャニーズファンからは「どんな言葉で謝罪しても許しません」「この人は何様なの?」「嵐と関わらないでほしい」といった怒りのツイートが連打されている。

「この挑発的なつぶやきが瞬く間に広がり、本人もレコード会社から注意を受けたようで『レコード会社から仕事の暴露は厳禁ですと言われたので削除します。すいませんでした!気をつけます!』と謝罪し、問題のツイートを削除。しかし、謝罪の仕方もかなりフランクだったので、ファンの怒りは収まっていません。嵐の口パクについて撤回もしていませんし、関係者が口パクを認めてしまうのは大変まずい」(エンタメ誌ライター)

 そのスタッフは先月7〜8日に東京ドームで行われた乃木坂46のライブにも現地入りしていたようだが、「知ってる曲1曲もなかったぞ笑」と、ここでも本音を吐露。ジャニーズファンに加え、乃木坂ファンも敵に回し、今やSNSに目を光らせて監視している状態のため、投稿の際は十分に気を付けてほしいところだ。

(本多ヒロシ)

アサジョ

「口パク」をもっと詳しく

「口パク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ