『ラブプラスEVERY』が本日サービスを再開。「カノジョにならない場合がある」バグなど修正し再スタートへ、お詫びのアイテムも配布

12月11日(水)18時25分 電ファミニコゲーマー

 コナミデジタルエンタテインメントは12月11日(水)、iOS、Android用恋愛シミュレーションゲーム『ラブプラス EVERY』のサービスを再開した。本作は11月2日以降、長期メンテナンスにより女の子に会えない状態が続いていたため、ファンにとってはようやくの再会となる。

(画像は『ラブプラス EVERY』公式サイトより)

 ニンテンドーDS用ソフト『ラブプラス』(2009年)から続くシリーズの最新作として、登場したのが『ラブプラス EVERY』だ。当初は2017年冬季のリリースを目指して開発が進んでいたが、2度の延期を経て2019年10月31日にリリースされた。しかし、サービス開始当日(10月31日)からアクセス過多によって複数の不具合が発生。11月2日以降長期のメンテナンスが続いていた。

 今回のメンテナンスに対するお詫びの品として、ガチャを回せる「銀リッチ」、女の子の衣装を購入できる「ファッションチケット」、「ご褒美チケット」、イベントを進めるための「アクションエナジー50」が全ユーザーに配布されている。また、長期メンテナンス中に誕生日を迎えたユーザーや、ギフトBOXに受け取っていないアイテムがあるユーザーに対しての補填も行われている。そのほか、修正内容に関しては公式サイトおよびゲーム内のお知らせを確認してほしい。

 『ラブプラス』シリーズの関連情報では、12月11日(水)より『ラブプラス EVERY』の主題歌「Can you feel me? 〜私を見つけて〜」のCDが発売された。『ラブプラス』シリーズの歴代主題歌「永遠ダイアリー」、「微笑みフォトグラフ」、「Colorful Days」も収録されており、当時の雰囲気を思い出せる一枚だ。

 また、秋葉原のイベントスペース「THE AKIHABARA CONTAiNER」の公式通販サイトでは、シリーズ10周年を記念した新作ファングッズを販売する 「ラブプラス Merry+mas 2019 in AKIBA」が開催中のほか、公式Twitterアカウントでは、等身大パネルが当たるフォロー&リツイート企画も行われているのでこちらもチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「ラブプラス」をもっと詳しく

「ラブプラス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ