今年の人気テレビ番組、男性1位は『水曜日のダウンタウン』

12月11日(水)15時19分 耳マン

やっぱり令和が話題!

スカパー!が全国の15歳〜69歳の男女1,000名を対象としたアンケート『今年の感動ランキング2019』の結果を発表した。調査期間は11月28日から11月29日の2日間。

「今年一年を表す漢字一文字」を聞いたところ、1位となったのは「令」(68件)となった。2位は「新」(48件)、3位は「苦」「災」(いずれも43件)、5位は「変」(42件)となった。「今年の時事ニュースの中で、最も印象的だったいいニュース」については、1位が「新元号は『令和』と発表」(23.3%)、2位が「新天皇陛下が即位」(16.0%)、3位が「山里亮太蒼井優が結婚」(7.8%)、4位が「天皇陛下の即位祝う祝賀式典と祝賀パレード開催」(7.6%)、5位が「嵐の二宮和也が結婚」(6.3%)という結果となった。芸能人の“令和婚”のニュースも大きな関心を集めていたことがうかがえる。

スポーツではラグビーがダントツ

「感動したスポーツ選手(チーム)の活躍」を聞いたところ、「ラグビー・日本代表/ワールドカップでベスト8」(36.4%)がダントツで1位に。2位は「テニス・大坂なおみ/全豪テニスで初優勝」(11.3%)、3位は「バスケ・八村塁/NBAドラフトで1巡目9位指名」(10.2%)、4位は「ゴルフ・渋野日向子/42年ぶりの日本人海外メジャー優勝」「フィギュア・羽生結弦/グランプリシリーズカナダ大会で優勝」(いずれも9.6%)となった。「最も感動させてくれたスポーツ選手」でもラグビー日本代表キャプテンの「リーチマイケル」(61件)が1位となり、2位「イチロー」(53件)、3位「羽生結弦」(50件)、4位「渋野日向子」(38件)、5位「八村塁」(32件)と続いた。

やはり強い!『水曜日のダウンタウン』

「今年、家族で楽しめたテレビ番組」について聞いたところ、1位は「世界の果てまでイッテQ!」(57件)、2位は「水曜日のダウンタウン」(36件)、3位は「あなたの番です」(28件)、4位は「ラグビーワールドカップ2019」(18件)、5位は「VS嵐」「チコちゃんに叱られる!」(いずれも17件)となった。男女別にみると、男性の1位は「水曜日のダウンタウン」(25件)となり、世代別でも40代で「水曜日のダウンタウン」が1位(「世界の果てまでイッテQ!」と同率)となっている。

『今年、家族で楽しめたテレビ番組』スカパー!調べ

ほかにも「今年感動した映画」では1位が「天気の子」、2位が「トイ・ストーリー4」、3位が「アラジン(実写版)」という結果となった。「今年感動した歌」では1位が「パプリカ」、2位が「馬と鹿」、3位が「Lemon」と、米津玄師が携わった楽曲がトップ3を独占した。

耳マン編集部

耳マン

「今年の人」をもっと詳しく

「今年の人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ