TDLスター・ツアーズ『最後のジェダイ』版を体験! カイロ・レンの迫力に圧倒

12月11日(月)10時42分 マイナビニュース

千葉県浦安市の東京ディズニーランドで11日、映画「スター・ウォーズ」の世界をテーマとしたプログラム「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」(12月15日〜2018年3月19日)が報道陣向けにお披露目され、アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のスペシャルバージョンをひと足早く体験した。

トゥモローランドで展開される、東京ディズニーランド初開催となる同プログラム。「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」は、12月15日に全世界で同時公開となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のシーンが追加され、新たに登場するシーンと、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のシーンのみで構成されたスペシャルバージョンを実施する。

期待を胸に「スタースピーダー1000」に乗り込み、C-3POとR2-D2と共に宇宙旅行へ。ファースト・オーダー軍の新兵器AT-M6との戦いなど、最新作のシーンを舞台にした新たな冒険を満喫した。カイロ・レン、BB-8、ポー・ダメロン、フィンら、新シリーズのキャラクターたちも登場。この日の体験では、2回目にカイロ・レンが現れ、赤いライトセーバーを手に攻撃を仕掛け、映画さながらの迫力で体験者を圧倒した(回のよりシーンや登場キャラは異なる)。

また、アトラクション周辺のデザインがイベントに合わせてリニューアル。「スター・ウォーズ」の世界に入り込んで写真が撮影できるフォトロケーションも登場し、アトラクションでゲストが搭乗する「スタースピーダー1000」に乗り込んだ写真や、撮影した写真を90度回転させると壁を登っているように見える写真を撮ることができる。

そのほか、東京ディズニーランド内でしか手に入らないグッズやメニューを販売。見た目のインパクト抜群なダース・ベイダーのポップコーンバケットも登場する。

(C)Disney (C)Disney(C)&Lucasfilm Ltd.

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

カイロをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ