LINE公式アカウントが「忘年会スルー」に反応 斜め上の欠席理由が衝撃的

12月11日(水)17時41分 しらべぇ

忘年会断れない(hironakajima/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

12月も半ばになり、忘年会の時期が近づいてきた。SNSでは忘年会を見送る「忘年会スルー」の呟きが多く見られ、『NHKニュース』で特集を組まれるほどの話題となっている。


■ランチ忘年会

時代が変わるにつれて飲みの文化も変化し、現代では忘年会には行かない若者も多い。NHKの特集ではIT企業に務める女性社員が「自分で4,000円〜5,000円払って上司の話を聞かなくちゃいけない。ハードルが高い」と発言した。

また一部企業では、お酒ありの夜の忘年会を廃止し、デリバリーを囲むランチ忘年会を取り入れているらしい。


関連記事:「忘年会の日程がかぶっている」人は11.4% 評価を下げない賢い乗り切り方は?

■ネットの声

SNSでは「忘年会や新年会は、行きたい人やりたい人がやれば良い」「自己負担あったら、そりゃ行きたくないよね」「貴重な自分の時間をお金を払って浪費するのは、苦痛でしかない」と忘年会スルーに共感の声が相次いだ。

また中には「飲み会が楽しいのも事実。結局誰と行くか、なんだろうね」「飲み会に行くのがイヤなわけじゃなく、イヤな奴と飲みに行くのがイヤだ」など、「誰と行くか」に重きを置いている人も多い。

大家志津香もコメント

AKB48のメンバー・大家志津香も自身のツイッターで、「お金や時間を割いてでも、忘年会をしたいと思える人間関係を素面の時に作り上げたい」と意見を綴っている。

さらに「私はあんまり行きたくないな〜と思っても、もしかしたら面白いかもしれないから、とりあえず行く」「(もし楽しくなかったら)つまんなかったなーって思って帰る」ともツイート。

しかしファンの中には「普通の社会人、会社員には、選択肢は無いよ…」というコメントを寄せる人も見られ、一般人にとってはより深刻な悩みとなっているようだ。


■LINEによる言い訳集

大家のように「とりあえず行く」ことすら嫌だったら、理由をつけて「忘年会スルー」をすると良いかもしれない。ピッタリな言い訳が思い浮かばないという人は、LINE公式アカウントの呟き「忘年会の欠席理由4選」を参考にしてみてはどうだろうか。

LINE公式アカウントがネタにしてしまうほど、嫌われつつある忘年会。近い将来、完全に過去のものとなってしまうかもしれない。


・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次、相次ぐ無断キャンセルへの苦言に「よく言った」


(文/しらべぇ編集部・大五郎



しらべぇ

「忘年会」をもっと詳しく

「忘年会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ