ポケモン主人公、まさかの「美少女化」 「あのサトシはどこ行った?」

12月12日(火)12時55分 J-CASTニュース

アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」PR動画(YouTubeより)

写真を拡大

国民的人気アニメ「ポケットモンスター(ポケモン)」の主人公・サトシ(10)の容貌が、「美少女化」したとして、インターネット上で話題になっている。


サトシと言えば、わんぱく少年を連想させるような男らしい目鼻立ちが特徴だったが、新作映画で作画がガラッと変わった。



頬を赤らめて...



2017年12月11日、来夏公開の映画『ポケットモンスター2018(仮)』の予告動画が公開された。



30秒の動画では、「はじまるのは みんなの物語」とのコピーとともに映画のワンシーンを公開。謎多き内容だが、ポケモンらしく冒険心をくすぐる1本となっており、ファンはさぞや期待に胸を躍らせているか——とおもいきや、なぜかサトシの「顔」への言及が多い。



「あのサトシはどこ行った?もしくは同姓同名の別人?」

「サトシの顔がすごい乙女チックになってるけど、どうした?」

「予想外の美少女サトシで来たか......笑笑」


ツイッターでは、こんな感想が目立つ。たしかに現在放送中のテレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のサトシと比べ、頬がチークを塗ったように紅潮し、目が丸みを帯びて柔和になった印象を受ける。



「新しいキャラデザインのサトシ、とても大好きです」の声も




それもそのはず。最新映画のキャラクターデザインは、今回初のポケモンシリーズ抜てきとなるアニメーター・金子志津枝氏がつとめる。



金子氏は、これまでに映画『ドラえもん のび太のワンニャン時空伝』、同『モンスターストライク THE MOVIE』などのキャラクターデザイン経験を持ち、実績は十分だ。



金子氏は12月11日、自身のツイッターで


「今までポケモンの歴史を作ってきた凄い先達様達の道筋もありますし、色々試行錯誤して考えながらですが、映画で生き生き描けたらと思います」

などと意気込みを語り、ポケモンファンからは、


「金子さんの描く子供の絵が大好きです。完成を楽しみに待っております」

「アニメも映画も初期から見ている者です。新しいポケモン映画や新しいキャラデザインのサトシ、とても大好きです」

など、あたたかいリプライ(返信)が寄せられている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ポケモンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ