牧瀬里穂が笑福亭鶴瓶に“逆セクハラ”

12月12日(火)7時33分 ナリナリドットコム

落語家でタレントの笑福亭鶴瓶(65歳)が12月11日、自身のInstagramで、女優の牧瀬里穂(45歳)から“逆セクハラ”を受けている決定的瞬間(?)を披露している。

鶴瓶はこの日、「映画、東京上空いらっしゃいませ。から30年牧瀬から逆セクハラです」とのコメントと共に、背後に立った牧瀬が、鶴瓶の胸に両手を回している“逆セクハラ”写真を投稿した。

また、牧瀬も同じく鶴瓶とのツーショットをInstagramに投稿し、「中井美穂さんと『笑福亭鶴瓶落語会』へ 笑ったー そしてホロリとさせられて すごいなぁ 落語 終演後に 約30年前の映画で共演させていただいたシーンの仕返ししている写真を」と、写真の意味を説明している。

これにファンからは「嬉しそう…」「牧瀬さんの表情さすがです」「師匠 満更でもない笑顔」「嬉しそうにしてますね。(笑)」「めちゃ笑顔ですやん」などの声が寄せられている。

「東京上空いらっしゃいませ」は1990年に公開された相米慎二監督の作品。牧瀬にとってデビュー作で、第14回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞、新人俳優賞を受賞するなど、数々の賞に輝いた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セクハラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ