菅田将暉の「理想の彼女12カ条」がまさに本田翼!? いっそう深まる熱愛疑惑

12月13日(水)21時15分 messy

左:本田翼Instagramより/右:菅田将暉Twitterより

写真を拡大

 12月11日、菅田将暉(24)が自身がCMキャラを務める森永製菓「DARS」のPRイベントに出席し、理想の恋人像を語った。

「DARS」(=ダース)にちなんで、報道陣から恋人にしたい女性に求める12個の条件を聞かれた菅田は、「やっべ、全然思いつかない……」と困惑しながらも、「明るいほうが良い」「お笑い好き」「新しいものに怖がらずに飛び込んで否定とかしない」「漫画好き」「映画好き」「食べることが好き」「しゃべることが好き」「白いダースが好き」「黒いダースが好き」「赤いダースが好き」「金のダースが好き」「僕のことが好き」となんとか絞り出した。

 現在、意中の人がいるのか聞かれると「今は残念ですけど、そういう人はいないです」とコメントし、2018年は仕事に打ち込んでいくと模範解答をしていた。

 菅田といえば、本田翼(25)との熱愛が噂されている。2016年10月クールのドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)で共演した2人は、2017年4月にスポーツ紙が熱愛を報道。さらに9月には、2人が神田川沿いでデートをしていたことも伝わった。

 とはいえ、どちらの報道も2ショット写真を撮られるなどの決定的な証拠を掴まれたわけではない。最初に熱愛疑惑が出た後も、双方の所属事務所が「共演者のひとりです」「友人のひとりと聞いています」と交際関係を否定。菅田自身も『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて「どう反応しても、いろいろな受け止め方をされる。だから自分はもうあえて何も言わないし、週刊誌も自由に好きなことを書いていいと思う」と肯定も否定もしていない。

 しかし、今回菅田が挙げた理想の恋人像には「明るい」「漫画好き」と本田に当てはまる条件が出てきたことで、またも「やっぱり付き合ってる?」とザワつくことに。特に「漫画好き」について本田はかなりのもので、メディアに出るたびに「漫画好き」を公言していた時期もある。少女漫画よりは、『HUNTER×HUNTER』『幽☆遊☆白書』『ONE PIECE』『SLAM DUNK』『鋼の錬金術師』といった少年漫画が好きで、以前交際を報じられた三浦翔平(29)とは『ONE PIECE』『SLAM DUNK』好きということが一致。これによって意気投合して交際に発展したとされていた。



 菅田と本田には、さらに「ゲーム好き」という共通点もあり、11月放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した本田は、「ゲーム嫌いの人は好きにならない」と告白。そして菅田も、過去に気づいたらソーシャルゲームに10万円課金していたほどゲームにのめり込んでしまうことを明かしている。

 共通点が多く、趣味の合いそうな2人。ファンにとっては、どんなに事務所が否定しても、決定的な証拠写真が撮られていなくても、事あるごとに熱愛を連想してしまうのかもしれない。そもそも、2人が一切写真を撮られないのは、インドア同士で家デートを重ねているだけという見方もある。長らく噂の域を出ない2人の“熱愛”だが、続報はあるだろうか。

(ボンゾ)

messy

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ