ベッキー、"恩人"中居に感謝 - 鶴瓶から仰天提案も「中居と結婚したら?」

12月13日(水)6時31分 マイナビニュース

タレントのベッキーが、12日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『チマタの噺』(毎週火曜24:12〜25:00)にゲスト出演し、元SMAP中居正広への感謝の思いを語った。

ベッキー

昨年、ゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫騒動で芸能活動を休業したベッキー。外に出られなかった時期について「じっとするしかない。ある意味、今までできなかったことをしようと思って、家のお掃除を全部するとか、料理の勉強とか、ハーフですけど英会話も始めたり」と振り返った。

鶴瓶が、芸能ニュースについて振れ「中居なんかよう見出しに出たで。かわいそうに」と中居の名前を出すと、ベッキーは「出てました。去年のインターネットで記事になったランキング(中居は)3位でした」と説明。1位を聞かれると「私です」と答え、「一番ニュースになった女でした」と笑った。

そして、鶴瓶が「(週刊誌など)読まないから内容を知らない」と言うと、ベッキーは「そう言ってくれる人がいて、『記事は記事、ここの関係は何も変わらない』と言ってくれる人が身近にいたので救われました」としみじみ。鶴瓶が「中居な、優しい男やからね」と再び中居の名前を出すと、ベッキーは「どれだけ救われただろうって。自分が大変なのに私のことも考えてくれた」と感謝の思いを語った。

さらに、鶴瓶が「中居と結婚したらどうやねん」と仰天提案をすると、「それたまに言われる。お騒がせカップル。いろいろ乗り越えた二人が」と笑っていた。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベッキーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ