のん、ポップアートの完成に満足「刺激的でした」

12月13日(金)11時45分 マイナビニュース

女優でアーティストののんが12日、東京・新宿のサナギ新宿前イベントスペースで行われたポップアップ・バー「Café de Paris“My Sparkling Time”Decorated by のん」記者発表会に出席した。

ペルノ・リカール・ジャパンが展開するフランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」は、12月13〜15日の期間にのんとコラボレーションしたポップアップ・バー「Café de Paris“My Sparkling Time”Decorated by のん」をサナギ新宿前イベントスペースにオープン。同店舗は、のんが「カフェ・ド・パリ」からインスピレーションを得たデコレーションエリアが展開されており、のんが会場の壁に描き下ろしたアート作品が期間中に限定公開される。

「カフェ・ド・パリ」の印象についてのんは「本当にフレッシュな感じで、女の子が女子会で楽しく飲む可愛いお酒というイメージがあります。ポップな感じとボトルの透明感、泡も美しいイメージを受け取りました」と話した。その「カフェ・ド・パリ」からインスピレーションを得たポップアートを、イベント当日に会場の壁に描いたそうで、「今朝から描いていました。時間で言うと4時間描いていました」と明かし、「"スパーリングタイム"というテーマの『カフェ・ド・パリ』があるみたいなので、スパーリングがメインになるとすごく楽しいんだろうなと思い、そこをすごく意識しました」と壁に描いたポップアートのポイントを解説した。

この日は4時間かけてポップアートを描き、「すごく楽しかったですね。テーマがあって空間との調和を考えながら描けるのってすごく面白いことなので刺激的でした」と満足げ。前日までに構図をデッサンにして描いてきたそうで、「現場に来ると変わってきますね。端から攻めていきました」と予定していた構図とは異なるも、作品には自信を見せた。

イベントの最後には壁に自身のサインを書いて作品を完成させたのん。最後には「カフェ・ド・パリというテーマのように、皆さんの心がスパークするように頑張って絵を描きました」とユーモアを混ぜつつ、「是非たくさんの方にご来場していただきたいので、よろしくお願いします」とアピールしていた。

マイナビニュース

「のん」をもっと詳しく

「のん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ