TVアニメ『超余裕!』、第12話のあらすじ&先行場面カットを公開

12月12日(木)23時0分 マイナビニュース

2019年10月から放送開始となったTVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』より、第12話「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』、第12話のあらすじ&場面カット

■第12話「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」
ジャンヌの窮地を救った忍はジャンヌの意志を受け止め、彼女を七光聖教に招き入れる。一方、帝国元帥ネウロ秘蔵の魔導士、タンガニカは、隠されていた実力をついに現す。まき散らされる破壊と破滅。それは帝国の力を示すに十分なものだった。それに対抗し、世界最高の政治家、御子神司は、かねてから用意していた策を発動する。それは、異世界における革命の始まりを告げる狼煙となった。
「帝国を打倒し、革命を起こす」。
集まった群衆を前に、司は新たな世界、新たな国の姿を語る。
(脚本:赤尾でこ、絵コンテ:齋藤德明/柳伸亮、演出:福井洋平、総作画監督:矢野茜/佐藤麻里那、作画監督:藤澤俊幸/髙瀬さやか/ウクレレ善似郎/松本昌代/内野明雄/中村和代/大河原晴男/清水勝祐)

TVアニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)海空りく・SBクリエイティブ/「超余裕!」製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ