タッキー&翼「命がけ」再結成に心配も、東山らはサポート

12月13日(木)16時0分 NEWSポストセブン

『タッキー&翼』の一夜限りの再結成ウラ話

写真を拡大

 東京・京王プラザホテル八王子の宴会場「翔王」。230人のファンは料理に舌鼓を打ち、彼の勇姿を目に焼きつけるよう熱視線を送っていた。そして、終盤。そのサプライズが発表されると黄色い悲鳴が響きわたった。


滝沢秀明さん(36才)が12月5日に行われたディナーショーで、『タッキー&翼』の一夜限りの再結成、そして、その舞台が大晦日のジャニーズ事務所恒例のカウントダウンコンサートだと発表しました」(スポーツ紙記者)


 滝沢と今井翼(37才)によるユニット「タッキー&翼」は、デビューから16年を迎えた今年9月に解散。滝沢はプロデュース業に専念するために引退し、今井はメニエール病の治療に専念するため退社した。


 2人でのパフォーマンスは、1年3か月ぶりとなる。しかも、退社したタレントがカウントダウンコンサートに出演するのは史上初。その異例の復活劇の裏には、滝沢のある思いがあったからだという。


「滝沢さんは9月以降、イベントやテレビで引退するに至った経緯や心境、ファンへの思いを伝えられたことを感謝していました。しかし、今井さんにはそういう場がありませんでした。ともに闘ってきた今井さんにもファンへの感謝の場面が必要だと考えたそうです。そこで、11月にジャニー社長に出演を直談判したそうです」(芸能関係者)


 11月上旬、滝沢の姿は都心の高級中華料理店にあった。滝沢ほか約20人の事務所幹部や関係者との会食で、本誌は独占キャッチしていた。


「その席で滝沢さんはこれからの事務所の盛り上げ方を相談したり、カウントダウンコンサートの話をしたそう。これまでだったらありえない復活が可能になったのも、滝沢さんの今井さんへの思いとプロデューサーとしての手腕でしょう」(テレビ局関係者)


 大晦日のビッグサプライズとなったが、今井には不安もあるようだ。


「今井さんは今年3月に持病のメニエール病が再発してから、難聴やめまいに悩まされています。ステージからも遠ざかり、体調も完璧ではないそうなので、まさに命がけの出演になります。ですが、東山紀之さん(52才)や松岡昌宏さん(41才)ら先輩がサポートを約束したそうで、ジャニーズ総出でタキツバを盛り立てることになるはずです」(前出・テレビ局関係者)


 すでに滝沢と今井は打ち合わせを始めているという。


「後輩たちからは“バックで踊らせてほしい”という声も出ています。2人を慕うKis-My-Ft2ら後輩が、最後のステージを支えることになるでしょう」(前出・芸能関係者)


 滝沢がプロデュースする“相棒“の花道、どんな舞台となるか。


※女性セブン2019年1月1日号

NEWSポストセブン

「タッキー&翼」をもっと詳しく

「タッキー&翼」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ