広瀬すず“最も美しい顔”選出に喜び Matt「今年は加工しかしていない1年」

12月13日(金)17時1分 エンタメOVO

2019年“最も美しい顔”に選出された広瀬すず

写真を拡大

 「VoCE BEST COSMETICS AWARDS 2019」が13日、東京都内で行われ、受賞者の広瀬すずとMattが登場した。

 美容雑誌『VoCE(ヴォーチェ)』が主催する同アワードは、その年に最も優秀なコスメなどを選出するもの。

 2019年“最も美しい顔”に選出された広瀬は、トロフィーを受け取ると「私なんかでよろしいのか、と思うぐらいに光栄な賞を取れたと思います」と喜びを語った。

 今年1年を振り返った感想を聞かれると、「今年は朝ドラだったり、初舞台をやらせていただいて、長丁場な現場が多かったので、新鮮だったんですけれど、辛抱強くなりました。朝ドラのヒロインは一生で一回しかできない機会だったので、グッと踏ん張る時間がありました」と回顧した。

 クリスマスの予定については「毎年さらっと終わっていくので、食べ物とかでクリスマスを感じたいなと思いますけど、何も予定がないです」と話した。

 今年美容業界を最もにぎわせた「最もニュースな美容人2019」に選出されたMattは、受賞について「すごくうれしいです」とコメント。「今年はどんな年だった?」と聞かれると、「加工しかしていない1年でした。『こんなに人の顔を見ていたことがないな』っていうぐらいに人の顔をずっと見て加工していて、毎晩スキンケアの後に2時間の加工タイムが待っています」と答えて笑いを誘った。

 「加工が難しい顔は?」との問いには、「塩顔の俳優さんとか、味のある顔の人は(加工すると)おかしいんです。自分の中で『この人は加工しない方がいい』っていう人がいて、その中には(父の)桑田真澄も入っています。パパはホクロを取るぐらいかな」と明かして笑わせた。

エンタメOVO

「Matt」をもっと詳しく

「Matt」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ