カンニング竹山「相撲協会は貴乃花部屋を潰したいのか」発言が波紋!

12月14日(木)18時14分 アサジョ

 12月13日、お笑い芸人カンニング竹山が「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)に出演。そのコメントに大きな反響が寄せられている。

 放送中の14時20分頃、貴乃花部屋を訪れた鏡山危機管理部長の様子が中継され、鏡山親方が呼び鈴を鳴らしたものの応答がなく、引き返す姿が流された。これに対して、スタジオでは貴乃花部屋の対応の悪さが指摘されていたが、竹山は真っ向から反論。ワイドショーが生中継していることがわかっていて訪問することに疑問を呈したのだ。

「竹山は『なんで各局ワイドショーやってるこの時間にわざわざ行かないといけないんですか? 絶対マスコミがいるってわかっているから。行ったら中継するのわかってる』『相撲協会は貴乃花部屋を潰したいんですか』とコメント。貴乃花部屋の印象を悪くさせるために、あえてこの時間に訪問したのではないかと持論を披露したのです。さらに『この時間にわざわざ行ってピンポンピンポンして出ないから帰るって、僕個人としては茶番に感じますけどね』とコメント。ネット上では『竹山さんの意見が真っ当』『竹山、よくぞ言ってくれた』『普通なら内容証明送って済む話だからね』など、竹山に賛同するコメントが多数書き込まれています。さらに波紋は広がり、『来週から竹山いなくなってないかな』『竹山の処遇が気になる』など、番組を降ろされるのではと危惧するコメントもありました」(芸能ライター)

 キレ気味に語った竹山だが、その内容は実に冷静沈着だったと言えよう。

アサジョ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

貴乃花部屋をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ