二宮&有村が紅白歌合戦勝利のためにする“願掛け”とは?

12月14日(木)16時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


有村架純(24・以下、有村)「注目しているアーティストは、リトルグリーモンスター」


二宮和也(34・以下、二宮)「そうですね……、嵐です」


大みそか恒例の国民的歌番組『第68回NHK紅白歌合戦』(12月31日19時15分〜)。今年、紅組の司会を務めるのは、昨年に引き続き有村、白組の司会は嵐の二宮。


紅組vs.白組の歌合戦、勝つための願掛けなどは? 2人にたずねてみた。


有村「走る。ランニングが好きで、3キロぐらい走ります。4時間半の生放送を乗り切るためにも体力をつけたいので」


それを受けて「おぉ、すごいね」と感心の表情を見せた二宮。


二宮「じゃあ、オレはその倍を走ります。6キロ。昨年は負けていますから、今年こそ勝ちたいという気持ちはあります」


さっそく火花がバチバチ!?


有村「いえいえ。紅白が持つ温かい空気が伝わればいいなと思います」


そして、二宮はこうしめくくった。


二宮「大みそかに“紅白”を見ている家は、幸せな家。たとえ“紅白”が主役じゃなくても、家族が集まるなか、われわれがテレビに映っているというのは非常に幸せなことだと思うので、歌が持っている強さや温かさをお届けできたらと思います」

女性自身

この記事が気に入ったらいいね!しよう

紅白歌合戦をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ