バナナマン日村が中型車免許取得!語っていたバス運転の夢

12月14日(土)22時22分 女性自身

バナナマン日村勇紀(47)が、12月13日の深夜に放送された『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で中型車の免許を取得したと明かした。



日村が取得した免許は、中型自動車として扱われるマイクロバスの運転が可能とのこと。同車両は車両総重量8t未満、最大積載量5t未満。定員は補助席を含め、最大29名の乗車が可能だ。



日村が免許取得を明かしたきっかけは、番組内コーナー「ヒムペキグランド大賞」が今年で10回目を迎えたこと。それを記念して同番組に出演したゲストへ恩返しとして、「日村が運転するバスで旅行する」と同乗メンバーを選抜。しかし番組は「日村は免許を持っていない」という前提で進行していた。



そのような流れのなか、日村は「12月12日に中型バスの免許を取りました!」と満を持して発表。相方の設楽統(46)も把握していなかったようで、「いつ取りに行ってたの?」と驚嘆した。



さらに同番組プロデューサー・宮嵜守史氏はTwitterで、日村がマイクロバスで都内を運転する動画を公開。日村を祝福する声が上がっている。



《日村さんカッコよすぎ! ずるい!》

《すげー! そんなにバスを運転したかったんだ》

《これでいつでも夢の運転できるな!! おめでとう!!!》



そんな日村は、3月15日の放送回で “夢”を語っていた。



車にまつわるトークを繰り広げるなか、突如「バスが欲しい」と打ち明け設楽を驚かせた。大きいバスを運転して、おぎやはぎ東京03、星野源(38)といった「多勢の仲間を乗せて秩父に出かけたい」と熱弁。さらに、「本当にバスの免許を取ってみようかな」ともほのめかせていた。



日村といえば、大の乗り物好きで知られている。冠番組『バナナマンのドライブスリー』(テレビ朝日系)でも毎回、自ら運転する車にゲストを乗せてロケに出かけていた。そんな日村にバスツアーのリクエストも寄せられている。



《バナナマンの日村さんが中型バス免許を取ったのは凄いと思う。ぜひ大泉さんを乗せて、深夜に東京から博多まで走らせてほしい》

《バスでのドライブスリー楽しみにしてますw もちろんTBS視聴しながら!》



念願の免許を取得した日村。夢が叶う日も近そうだ

女性自身

「免許」をもっと詳しく

「免許」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ