映画『フラッシュ』:エズラ・ミラー主演で公開日決定

12月13日(金)3時21分 海外ドラマboard

かねてから制作が進められていたDCコミックス原作の実写映画『フラッシュ』。エズラ・ミラー(Ezra Miller)の主演で、公開日が2022年夏に決定しました。

『フラッシュ』(The Flash)

エズラ・ミラー(Ezra Miller)が、フラッシュ/バリー・アレンを演じた作品は、これまで3作あります。

2016年の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(Batman v Superman: Dawn of Justice)のカメオ出演から始まり、『スーサイド・スクワッド』(Suicide Squad)、そして2017年の映画『ジャスティス・リーグ』(Justice League)です。

HOLLYWOOD, CA - NOVEMBER 13: Actor Ezra Miller arrives at the premiere of Warner Bros. Pictures' 'Justice League' at the Dolby Theatre on November 13, 2017 in Hollywood, California. (Photo by Jeffrey Mayer/WireImage)

DCコミックスの最速を誇るキャラクターが活躍する『フラッシュ』の映画制作は、スピーディには進んでいません。これまで監督や脚本家の交代が相次いでいました。

現在は監督に、ホラー作品を得意とするアンディ・ムスキエティ(『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』)が就任。脚本はエズラが共同執筆していたという報道がありましたが、DCコミックスのキャラクター、ハーレイ・クインが主演の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』(Birds of Prey: And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)のクリスティーナ・ホドソンがつとめます。

キャスティングはエズラ・ミラー以外は明らかになっていません。

SEOUL, SOUTH KOREA - AUGUST 20: Actor Ezra Miller attends the photocall for 'URBAN DECAY' stayNAKED launch event on August 20, 2019 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

『フラッシュ』はアメリカで2022年7月1日公開予定です。



(引用記事:https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/flash-matrix-4-get-release-dates-1261939?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_source=t.co&utm_medium=referral)


海外ドラマboard

「フラッシュ」をもっと詳しく

「フラッシュ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ