エヴァ・ロンゴリアが婚約。3度目の結婚へ。

12月14日(月)9時47分 Techinsight

エヴァ・ロンゴリアが婚約を発表(画像はtwitter.com/evalongoriaより)

写真を拡大


ドラマ『デスパレートな妻たち』などで人気者になった女優エヴァ・ロンゴリアは、今年40歳に。交際スタートから2年の実業家との関係も申し分なく、ついに婚約に至ったとTwitterで発表した。

エヴァ・ロンゴリアには、すでに2度の離婚歴がある。1人目の夫は俳優タイラー・クリストファーで、2人目の夫はNBA選手のトニー・パーカー。特にパーカーとの離婚はパーカー側の不貞が原因かと騒がれたが、その後エヴァは何人もの男性と交際し、ムーブオンのはやさも話題になった。

そのエヴァが2013年に交際を始めたのが、メキシコ人のホセ・アントニオ・バストン氏(Jose Antonio Baston)だ。ラテンアメリカのメディアブランド『Televisa』のトップを務める彼からドバイで求婚されたエヴァは、こちらの写真を公開しこのように記している。

「てことで、こういう事が起きたの…#婚約したわ #ドバイ #幸福」

2013年には結婚につき「もう2度したから…」と語り積極的には考えていないと明かしていたが、交際が順調に進んだことで決意したもよう。エヴァの妊娠の有無や挙式予定などは、まだ発表されていない。

※画像は、twitter.com/evalongoriaのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「エヴァ・ロンゴリア」をもっと詳しく

「エヴァ・ロンゴリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ