『仮面ライダーエグゼイド』松田るか、最新グラビアで大人の色気! 大胆な露出にファン大喜び

12月15日(金)9時0分 メンズサイゾー

 女優の松田るか(22)が発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙&巻頭グラビアを飾り、これまでとは異なる色っぽい魅力でファンを刺激した。


 8月まで放送された『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)のヒロイン・ポッピーピポパポ(仮野明日那)をキュートに演じ、「日曜朝の恋人」として話題を集めた松田。一気に人気と知名度を上げた彼女は、サッカー番組『リーガダイジェスト!』(WOWOW)の6代目リーガールにも抜擢されるなど活躍の場を広げている。


 『エグゼイド』のヒロインとして走り抜け、女優として新たな一歩を踏み出すタイミングとなった今回のグラビア。表紙は透き通るような白い美肌を見せつけるビキニショットで、誌面では台湾の街で笑顔を弾けさせる無邪気な姿を見せた。


 太ももを大胆に露出した色っぽいワンピース姿や物憂げな表情を浮かべている写真など、いつにも増して大人っぽい雰囲気のグラビアも。そのセクシーな姿にファンは目を奪われたようでネット上には、「急に大人っぽくなったな」「けっこうエロい」「こういうグラビアもいいね!」といった絶賛コメントが寄せられている。


 さらに『エグゼイド』のファンからは、「ポッピーのときとイメージ全然違う」「ポッピーはけっこう濃いメイクだったけど、るかちゃんってマジで透明感ハンパない」などの驚きの声も上がっており、劇中とは異なる顔に魅了されたようだ。


 松田は3月発売の「ヤンジャン」で初の表紙&巻頭グラビアを担当。セクシーなビキニ姿で色白のスレンダーボディを惜しげもなく披露し、男性読者たちのアツい視線を集めた。8月の「ヤンジャン」にも登場した彼女は、競泳水着姿や入浴ショットを公開。ワンピースのスカート部分を切り取ったバックショットでは、お尻がハミ出ている刺激的な姿を見せて大きな話題に。今回のグラビアでもプリプリのお尻が目を引くカットがあり、松田は可愛らしいヒップをチャームポイントにしているのかもしれない。


 大ブレイクが期待される松田は、15年秋に「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビアデビュー。スリーサイズが上からB72・W55・H83(cm)のスレンダーボディを見せつけ、「人形のような美少女」と注目を集めた。その後すぐさま「ヤンジャン」の誌面グラビアに登場するなど、業界内の評価も高いようだ。


 しかし本人は自分のスタイルにコンプレックスがあるようで、「グラマラスじゃない」カラダに悩んでいるとブログで告白したことも。グラビアに挑戦するにあたり、「"デブエット"で3キロ体重を増やした。減量する人がほとんだと思うけど...」とプロテインを飲んで増量したという。


 今後は女優業がさらに活発化しそうだが、男性ファンを意識する彼女にはグラビアでの活躍も期待したいものだ。

メンズサイゾー

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ