次世代機「Xbox Series X」の特殊な形状が世界中で大喜利に。巨大冷蔵庫から『デススト』の荷物、さらには『コマンドー』のロケランまで

12月16日(月)18時44分 電ファミニコゲーマー

 先日行われた「The Game Awards 2019」にて、ついにMicrosoftの次世代機「Xbox Series X」が発表された。初代Xboxから4世代まで対応する互換性の高さや、Xbox One Xの4倍に匹敵する処理速度を持つCPUなど、様々な点が話題になった。その中でも特に、その四角いフォルムは現在SNSを中心にミーム化している。

 特徴的な四角柱のデザインには多くの方が「これに似ている!」というアイデアが溢れているようだ。冷蔵庫、空気清浄機、たばこの灰皿など、実際に再現されると、なるほどと思えるようなデザインだ。

 四角い箱ということで、ニンテンドーゲームキューブの続編だ!という声も上がっている。

(画像はReddit「Hmmm」より)

 Xbox Series Xの形を「2001年宇宙の旅」のモノリスと重ねる人もいる。モノリスといえばPlaystation 2のイメージが強いが、Xbox Series Xのたたずむ姿も確かにモノリス然としている。

(画像はReddit「2020: An Xbox Odyssey」より)

 想像した方も多いだろうが、やはりサム・ポーター・ブリッジズもXbox Series Xを背負うことにしたようだ。このサムの旅は、分断されたプラットフォームをつなぐ偉大なものになりそうだ。

 シンプルな四角いフォルムは限定スキンを描くカンバスとしても最適だ。リリースされた後は様々なカスタムXbox Series XがSNSを賑わすことになるかもしれない。2020年に発売予定の『HALO INFINITE』の限定スキン画像をはじめ、ファンが想像する限定版Xbox Series Xはどれも実際に販売されれば買ってしまいそうな物が多い。

 特に『Minecraft』の限定スキンは実際に出たらこのバージョンを買ってしまいそうだ。また、逆に『Minecraft』内にXbox Series Xを実装した画像も共有されている。

(画像はReddit「I made a Halo Infinite limited edition skin.」より)

 本格的なTRPGルールブックを無料で配布したこともあるウェンディーズもXbox Series Xミームに参加。「我々の夢」と創始者であるデイブ・トーマス氏の名前を冠したハンバーガー「Dave’s Series X」のネタ画像を共有。10枚のパティを重ねたモンスターバーガーだ。

 Xboxシリーズの中で最もBox型であるXbox Series Xだが、特徴的な形は早くもファンに愛されているようだ。ファンたちの楽しいネタ画像を見ながら、発売予定の2020年ホリデーシーズンを待ちたい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
古嶋 誉幸
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter:@pornski_eros

電ファミニコゲーマー

「Xbox」をもっと詳しく

「Xbox」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ