キアヌ・リーブス主演『マトリックス』第4弾、5.21全米公開決定

12月16日(月)17時54分 映画ランドNEWS

米ワーナー・ブラザースが「マトリックス」シリーズの最新作となる『マトリックス4/Matrix 4(仮題)』の公開日を2021年5月21日(金)に正式に決定した。



映画の世界に技術的にも脚本的にも革命をもたらした「マトリックス」シリーズは、機械に支配された世界から人類を解放しようとする物語。これまで「救世主」ネオ役を演じたキアヌ・リーブス、トリニティー役のキャリー・アン=モスが続投し、ラナ・ウォシャウスキーがメガホンを握ることが明らかになっていたものの、いつ制作され、公開されることになるかは明らかになっていなかった。


全米公開日は2021年5月21日(金)。元々、タイカ・ワイティティ監督のハリウッド実写版『AKIRA(原題)』の公開を同日に予定していたと言われているが、ワイティティ監督が『AKIRA』の前にマーベル映画『マイティ・ソー:ラブ・アンド・サンダー』を監督することから、リリース日を変更したとのこと。


また同日には、キアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック4/John Wick 4(原題)』の公開が予定されているが、キアヌ主演のアクションシリーズのバッティングを回避するために、『マトリックス4/Matrix 4(仮題)』が公開日を変更することになるとみられている。


参考:https://screenrant.com/matrix-4-release-date-2021/?utm_source=SR-FB-P&utm_medium=Social-Distribution&utm_campaign=SR-FB-P&fbclid=IwAR0L5V8tlOy3tU8xRNZqi1WxJFfte4olsIovsLitiQXjzV3NJg0i8QYIkZE


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「マトリックス」をもっと詳しく

「マトリックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ