平成の思い出を170名の人気絵師たちが描く!冬コミで大合同誌「平成同人物語」の頒布が決定!

12月16日(日)21時0分 にじめん





東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット95(C95)」の3日目・12月31日に、人気イラストレーター170人が平成を振り返る大合同誌「平成同人物語」が頒布決定!

平成元年(1989年)から現在(2018年)まで、30年間の中で誕生したあらゆるコンテンツを凝縮。作家陣が思い出の作品を振り返って170点ものファンアートが収録されます。



その他にも、平成を振り返る年表、対談、多く描かれた作品ランキングなども掲載。全292ページの大合同誌となっています。

価格は3000円。アニメイトやとらのあな、メロンブックスなどで予約受付中。コミケ会場で購入すると限定の特典小冊子が付いてくる予定です。

公式サイトではページサンプルも公開されています。



Twitterでは、「キズナアイ」キャラクターデザイン・森倉円さん、「輝夜月」Mika Pikazoさん、『Fate/Grand Order』などで知られるワダアルコさん、『スレイヤーズ』イラスト担当のあらいずみるいさん、『アイドルマスターシンデレラガールズ』キャラクターデザインの杏仁豆腐さんらがイラストを一部公開されています。








平成30年間の集大成に相応しい大合同誌!ぜひ入手して平成の思い出をイラストとともに振り返ってみましょう!

参加される全てのイラストレーターや、委託先スペース、そのほか詳細については公式サイトをご覧ください。

平成同人物語 概要

頒布日:2018年12月31日「コミックマーケット95 」(3日目)
仕様:A4サイズ・292ページ・カバー仕様 / 全年齢向け

▼ご予約・購入はこちら

https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1598477/

公式サイト:https://www.heisei-doujin.love/

関連記事
古のオタクよ甦れ!「ラミカ」「グラデ・レインボー便箋」「同人封筒使用不可」みんなはこの言葉に心当たりはある?

多くの二次創作同人誌がデータ販売ではなく紙媒体である理由は◯◯だから?

にじめん

「東京ビッグサイト」をもっと詳しく

「東京ビッグサイト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ