チョコプラ、白星が取れない? 「黒星だけでここまできた」

12月16日(月)16時41分 しらべぇ

集合写真

16日都内にて「黒星of the Year 2019」授賞式が開かれ、Person賞にノミネートしたチョコレートプラネットの2人が登場した。


■白星じゃなくて…

「黒星of the Year 2019」は今年から始まった新アワードであり、スポーツ・ビジネス・芸能・コンテンツ・イベントなど様々な分野で、今年一年で必ずしも優勝・成功に至らなかったものの、果敢な挑戦で人々を勇気づけた人・モノ・サービスを皆様から広く募集し、厳正なる審査の上、表彰するもの。

Person賞にノミネートしたチョコレートプラネットの2人は「TT兄弟」ならぬ、「黒星兄弟」になって登場。

チョコレートプラネット

『新語・流行語大賞』のノミネート30語からも落選し、『キングオブコント2019』では準決勝敗退…と、今年期待されつつも結果を残せなかった2人だが、「ぼくらは本当に白星じゃなくて黒星だけでここまで来てる」と笑い飛ばす。


関連記事:チョコプラ長田、100人に100円の送金開始 「ネタでしたと言えない雰囲気が…」労いの言葉も

■今年はいっぱい黒星?

5組のノミネートの中からPerson賞を受賞すると「うれTー!」と絶叫して喜ぶ2人。

チョコレートプラネット

長田は「吉本にも今年はいっぱい黒星がついたんで…」と呟きつつ、「こんなキレイな、名誉ある黒星がもらえて嬉しい」とニッコリ。

受賞理由を「ブレイクするまでにいろんなネタやキャラクターに挑戦し、その中にブレイクしたものがあった。挑戦量が違う。何かがブレイクしたのではなく、やっている量がすばらしい」と説明されると、「ちゃんとした理由でもらえてるんだと知って嬉しい」と松尾も顔をほころばせた。


アンミカも登場

「黒星of the Year 2019」には、審査員を務めたアンミカも登場。

アンミカ

ゴージャスなドレス姿を披露し、Special賞のプレゼンターとしてゆるキャラの「一生犬鳴!イヌナキン!」と「ちぃたん☆」を表彰した。


そのほかのノミネート・受賞者は以下の通り。

<グランプリ>
気づかせメモ「カクミル」(株式会社キングジム)

<Product部門>
受賞:気づかせメモ「カクミル」(株式会社キングジム)
ノミネート:マーキュロクロム液(赤チン)(三栄製薬株式会社)/超低消費電流チャージコントローラーとUSB充電ユニット

<Service部門>
受賞:サファリリゾ−ト 姫路セントラルパーク
ノミネート:Colon(VTuberライブ配信コミュニティサービス)(株式会社Candee)/なりきりデート(株式会社ポインティ)/LINE Open Chat(LINE株式会社)/トゥモローゲート株式会社

<Person部門>
受賞:チョコレートプラネット
ノミネート:山田章仁/長谷川賢/バスケットボール日本代表/石川星稜高校野球部

<Special部門>
受賞:一生犬鳴!イヌナキン!
ノミネート:ちぃたん☆


・合わせて読みたい→流行語大賞ノミネートに「上級国民」 大賞に選ばれたら誰が表彰式に行くの?


(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ



しらべぇ

「チョコレートプラネット」をもっと詳しく

「チョコレートプラネット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ