尼神インター誠子月収にパンサー向井凹む

12月17日(日)0時24分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・尼神インターの誠子(29歳)が、12月14日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(AbemaTV)に出演。11月の月収を告白した。

番組はこの日、加藤浩次(48歳)に見つかったらお題について口パクで答えなければならない企画「口パク暴露かくれんぼ」を放送。そして発見された誠子は、月収を聞かれ「(言うの)嫌やって! 違うんですよ、ほんとに。リアルに増え始めたんですよ」と、最近になって急激に給料が増えてきたことを明かした。

2017年は目覚ましい活躍を見せた尼神インター。加藤も「テレビ相当出てるもんね」と給料が増えていることに納得、パンサーの向井慧(31歳)からも「イベントとかもね、いろいろいま尼神って呼ばれてるんで」と情報が補足され、誠子は口パクで先月の給料を告白した。

が、この口パク、明らかに「210」に見え、向井は「えっ? えっ?」と素で驚いたリアクション。誠子よりも4〜5年先輩だという向井は、「もし私の予想が正しいんだったら凹んでます。こんなもらってるっていうのは……」と、信じられないといった様子だった。

昨年まで関西で活躍していた尼神インターは、今春、活動拠点を東京に移し、全国ネットのテレビにも次々出演するなど知名度がグングン上昇。今秋の学園祭シーズンには多数のイベントに呼ばれ、そのお金が入ってきての「210万円」だという。

ちなみに、東京に進出して少し経った今年6月に、相方の渚がバラエティ番組で収入事情について言及していたが、このとき「大阪の時より仕事増えてると思う」とした上で、「2か月前は20万円やったで。先月は40万円」と告白していた。

ナリナリドットコム

「月収」をもっと詳しく

「月収」のニュース

BIGLOBE
トップへ