夢アド、新メンバー3名が意気込み語る 新たなプロジェクトも発表<コメント>

12月18日(月)22時26分 モデルプレス

新メンバーの山下彩耶、水無瀬ゆき、山口はのん (C)モデルプレス

写真を拡大

夢みるアドレセンス/モデルプレス=12月18日】女性アイドルグループ・夢みるアドレセンスの新メンバー発表が、18日に都内で行われたライブ後に行われ、荻野可鈴、志田友美、小林れい、京佳に加えて、 水無瀬ゆき、山下彩耶、 山口はのんの3名が新メンバーとして加わることが明らかとなった。

◆水無瀬ゆきコメント

オーディションを1位で通過した水無瀬は、涙を流しながら「感謝の気持ちでいっぱいです。この2ヶ月半、ほかの候補生の子たちと、一生懸命この日を迎えるために頑張ってきました。自分の努力が間違ってなかったと思いました」と心境を吐露。

「皆様のおかげで、これから夢アドさんを、一緒に大きく、そして世界により広めるために、頑張っていきます。これから応援よろしくお願いします!」と力強く語った。

◆山下彩耶コメント

2位を告げられた瞬間に号泣した山下は、「歌とかも全然目立って上手いわけじゃないし、ダンスも踊れてるわけじゃないけど、これから夢アドのメンバーさんに混ざって、1つでも目立てるところを作っていきたいなって思います」とコメント。

マントとティアラを与えられると、「今いるメンバーさんと、新メンバー3人みんな、ここにいる夢トモさんで、素敵な景色をたくさん見たいです」と白い歯を見せた。

◆山口はのんコメント

「ダンスとか歌を全く経験がなかったのに、こんなに応援してくれる方が増えて、もし夢アドになれなくても、この候補生期間が、人生でたくさん思い出に残ってることだなと思っていた」と胸の内を明かしたのは、3位の山口。

今後については「歌とダンス、たくさん練習して上達するので、たくさん見守ってください」と抱負を語った。

◆リーダー・荻野可鈴、新メンバー3人は「ボケ、ボケ、ボケ」

注目してほしいポイントを聞かれた水無瀬は、「私は昔からアニメとゲームが好きだったので、そういう世界で広げていって、そこでファンを付けて、夢みるアドレセンスさんをどんどん広めていきたいと思います」と回答。

山下は「ちょっと馬鹿で日本語がおかしいと言われるんですけど(笑)、1番皆さんに褒めていただけるところは、笑顔が良いといわれます。自分の武器のえくぼで、皆さんを虜にしたいと思います」とニッコリ。山口は「ハーフじゃないんですけど、ハーフっぽい顔。アピールポイントはないので、これから見つけていけたらなと思います」とはにかんだ。

3人のスピーチを聞いた荻野は、4人での活動を振り返りつつ、「ちょっとボケの要素が多かったので、ツッコミの子が来たらいいなぁと思ったんですけど、ボケ、ボケ、ボケだよね」とコメント。「リーダーとしてどうしていこうか、家に帰ってから考えたいと思います」といい、会場を沸かせていた。

またこの日は、落選した11人の候補生たちで新たなプロジェクトが始動することも発表された。(modelpress編集部)

■夢みるアドレセンス新メンバー3名

第1位:水無瀬ゆき(千葉県出身・22歳/得票数:9686票)
第2位:山下彩耶(北海道出身・16歳/得票数:7294票)
第3位:山口はのん(兵庫県出身・18歳/6820票)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

夢みるアドレセンスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ