乃木坂46松村沙友理、自分の写真集でほくろ発見

12月18日(月)14時24分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・乃木坂46松村沙友理(25歳)が12月15日、仮想ライブ空間「SHOWROOM」にて、「乃木坂46松村沙友理1stソロ写真集発売記念スペシャル!」の配信を行った。

今回、10月ぶりにSHOWROOMに登場した松村は「1人で頑張ります!」と意気込んで、番組スタート。写真集の中からお気に入り写真を紹介したり、視聴者からのコメントにも答えた。そして、写真集をお笑いコンビ・バナナマンに渡したところ、水着や少しセクシーなショットに対して「松村がこんなことするのか」とビックリされたとの報告も。

松村は、ウエディングドレスで海岸を走っている写真がお気に入りなのだとか。ドレスが大好きなので「ウエディングやりたいです!」と言って叶えてもらったという。「ハワイの海とウエディングは女子の夢!」と話した。

ここで、写真集のタイトル「意外っていうか、前から可愛いと思ってた」にちなんで、まっちゅんの前から○○だと思ってた」企画を実施。

1つめは「前からほくろが多いと思ってた」。本人は前からほくろが多いと思ってはいたものの、出来上がった写真集を見て、背中にも大きなほくろがあることを発見したそう。「まいやん(白石麻衣)が、いつも着替えの時に背中を押してたんですよね〜!」とほくろエピソードを明かした。

2つめは「前から下唇を噛むのが癖だと思ってた」。写真集の中にも、この癖がうつっているカットがあるという。

そして、松村が専属モデルを務める「CanCam」2月号(12月21日発売)を紹介。今回、松村が初表紙を飾っており、「初めての表紙だったので嬉しい」とその心境を告白した。写真集の未公開カットや松村以外の乃木坂46メンバーも登場。「絶対見てください!」とアピールしていた。

ナリナリドットコム

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

BIGLOBE
トップへ