「衝撃の放送事故」西野未姫、超豪快なパンチラ寸前ハプニングで話題に

12月19日(水)13時0分 メンズサイゾー

「おはスタ」
見て下さったみなさん!!
ありがとうございました😊💕
楽しかったー!!!!! pic.twitter.com/JyEvdXlza7


— 西野 未姫 (@mikinishino4) 2018年12月17日



 元AKB48で、現在はタレントとしてバラエティを中心に活動する西野未姫(にしの・みき/19)。持ち前の明るいキャラクターでお茶の間をわかす彼女が、「衝撃の放送事故を起こした」とネット上で話題になっている。


 18日放送の子供向けバラエティ『おはスタ』(テレビ東京系)に、SKE48須田亜香里(27)と共にゲスト出演した西野。この日は、番組レギュラーのカントリー・ガールズ兼アンジュルムの船木結(ふなき・むすぶ/16)による「ふなっき歌謡祭」が行われ、西野と須田がプッチモニの『ぴったりしたいX’mas!』を一緒に歌うなどレアなコラボが見られた。


 AKB48の14期生でOGの西野とSKE48の須田、そしてハロプロアイドルである船木の共演には、ネット上のアイドルマニアも「このスリーショットは奇跡」「まさかの共演」などと大喜び。『おはスタ』ならではのグループの枠を超えたキャスティングは、ファンにとって貴重な瞬間の連続だったようだ。


 その一方で、別の意味での“貴重な瞬間”も…。というのも、恒例のゲームコーナーの中で西野が勢いあまって超キワどいパンチラ寸前の姿を見せてしまったのだ。


 今回、番組では「おまたまキャッチ」というゲームにトライ。これは、後ろにいる人が前にいる人の股の間にボールを投げ、そのボールをキャッチするというゲームだ。さっそく西野が前に立ち、ボールを受け取ることになったのだが…。


 なぜか彼女は後ろから飛んでくるボールにビビリまくり、前に立っているだけで大暴れ。ようやく落ち着き、飛んできたボールを見事にキャッチすると喜びを爆発させる。すると、はいていたロングスカートが思い切り宙を舞ってしまい、その瞬間、真っ白な太ももがあらわに。あわやパンツ丸見えというギリギリの姿を見せたのだった。


 これにネット上の男性視聴者からは、「ギリセーフだな」「なんちゅうハレンチな姿や」「放送事故(笑)」といった反響が続出。暴走気味な西野の思わぬ姿には、刺激を受けた人も多かったようだ。ちなみに、この日の船木は太ももあらわなサンタのコスプレをしており、彼女に対しては「かなりセクシー」などと興奮の声が上がることになった。『おはスタ』は子ども向けバラエティだが、今回はアイドルマニアにとっても大人の男性視聴者にとっても刺激的だったと言えそうだ。

メンズサイゾー

「西野未姫」をもっと詳しく

「西野未姫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ