俳優が「フォートナイト」提訴

12月19日(水)4時13分 ナリナリドットコム

俳優のアルフォンソ・リベイロが、人気ゲーム「フォートナイト」の開発メーカーを提訴した。

アルフォンソは同ゲーム中で“フレッシュ”と呼ばれるエモートが見せるダンスが、ウィル・スミス主演のシットコムで自身が演じたカールトン・バンクスのお決まりのダンスを不正使用したものだとして、エピック・ゲームズ社などを訴えている。

担当弁護士はTMZに次のように話している。

「リベイロ氏の動きと知的財産が、エピック・ゲームズ社によって現在世界で最も人気あるゲーム『フォートナイト』内に不適切に使用されたことは周知の事実です。エピックは『フレッシュ』というエモートを含めたダウンロード可能なコンテンツにより記録的な収益を上げています。それにも関わらず、リベイロ氏に賠償金を支払うどころか、その使用許可さえも求めていないのです」

使用されているダンスが類似しているとして「フォートナイト」を訴えたのはアルフォンソが初めてではなく、ラッパーの2ミリーも「ミリー・ロック」でのダンスが「スワイプ・イット」として同ゲームで販売されているとして訴えていた。

訴えの中では「エピック社は人気ビデオや映画、テレビ番組から使用許可なしにダンスや動きを複製使用していると思われます。『ライド・ザ・ポニー』のエモートでは韓国人エンターテイナーPsyの『江南スタイル』からの有名なダンスが一寸のズレもなくコピーされています」とも指摘されている。

ナリナリドットコム

「提訴」をもっと詳しく

「提訴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ