叶姉妹、まさかのコミケ参戦はノンスタイル井上の“代打”だった?

12月21日(水)17時59分 アサ芸プラス

 12月29〜31日に東京ビッグサイトで開催される世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット91」(コミケ91)に、叶姉妹が参加を表明した。12月20日に公式ブログにて「冬のコミケにお伺いしようと思います」と投稿したもの。注意事項について教えを乞う場面では、コメント欄に「クレジットカードは使えません」といった真面目な返信が数多く寄せられている。

 そんな叶姉妹の参戦はあっという間に二次元マニアを中心に大きな話題に。最近のコミケでは小林幸子西川貴教など著名芸能人の参加も増えていることから、二人に対しても「グッドルッキングガイの担ぐ神輿で会場内を練り歩いてほしい」などと歓迎の声が続出している。しかしなぜ叶姉妹がコミケに参加するのか。芸能ライターがこんな裏読みを披露する。

「彼女たちは、CMキャラクターを務めるスマホ向けゲーム『あんさんぶるスターズ!』の企業ブースに登場すると思われます。ここが叶姉妹とコミケを結ぶ唯一の接点ですからね。ただ二人の参加が決まったのはごく最近のことではないでしょうか。その理由はおそらく、ノンスタイル・井上裕介の代打でしょうね」

 その井上は、4月27日に開催された「あんさんぶるスターズ!」の新作CM発表会に叶姉妹とともに出演。アイドル育成ゲームとあって、井上はスーパーアイドルとして登場し、叶姉妹から軽くあしらわれるという役目を務めていた。その流れで本来なら井上がコミケに登場する予定だったのが、自身の当て逃げ事故により活動を自粛することに。その代役として、叶姉妹に白羽の矢が立った可能性が考えられるというわけだ。

 井上が活動自粛を発表したのは12月13日で、コミケまではわずか2週間という瀬戸際。そこから叶姉妹にオファーを出し、スケジュールを確保できる目星はついたものの、29日か30日かはまだ調整中といったところかもしれない。真相はともあれ、叶姉妹のコミケ参加は大いに歓迎したいところだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「叶姉妹」をもっと詳しく

「叶姉妹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ