AKB48初代チームBの“10年前” はるごんの投稿にOGが動揺「やめろ」「ちょやだ」

12月21日(木)19時23分 Techinsight

表紙を飾るAKB48初代チームB(画像は『Haruka Nakagawa 仲川遥香 2017年12月20日付Twitter「Waktu masih umur 15tahun hahahah」』のスクリーンショット)

写真を拡大

“はるごん”の愛称で親しまれる仲川遥香が12月20日、『Haruka Nakagawa 仲川遥香(Haruka_NKGW10)ツイッター』に「15歳の時の! 笑っ 私はどこでしょう! みんな若い!!!!」とつぶやき、2007年4月に発売された月刊情報誌『AKB48劇場版B.L.T.』の表紙を公開した。仲川は2006年12月にAKB48へ加入、2007年4月に(旧)チームBの正規メンバーとなったのでその頃のものだ。

彼女の投稿に同じ3期生の多田愛佳が「やめろwwww」と反応すれば、当時のチームBでキャプテン的存在だった1期生の浦野一美は「ちょやだwww なっちゃんと私の現在の動画あげとく」と平嶋夏海と並ぶ姿を公開、「もーーーはるかーーwwwww」とコメントしている。また、“1.5期”でチームAだった篠田麻里子も「しほw」と渡邊志穂を見つけてウケていた。

この表紙に並ぶなかで現在も在籍しているのは柏木由紀と渡辺麻友の2人だけで、渡辺は今年いっぱいでグループを卒業する。当時、同日に発売された『B.L.T. 2007年 06月号』ではリア・ディゾンが表紙を飾っており、それを思えばAKB48メンバーの変化も時代の流れなのだろう。

ちなみに下段右から「仲川遥香」「多田愛佳」「平嶋夏海」「渡辺麻友」で、上から2段目の左端が「柏木由紀」その隣が「浦野一美」、「渡邊志穂」は最上段の右端となる。

画像は『Haruka Nakagawa 仲川遥香 2017年12月20日付Twitter「Waktu masih umur 15tahun hahahah」』のスクリーンショット

Techinsight

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

BIGLOBE
トップへ