おぎやはぎ小木、自宅のクリスマスパーティに来たがるクロちゃんが「本当に怖い」

12月22日(土)12時0分 Techinsight

小木博明、家族はクロちゃんの自宅訪問に断固拒否

写真を拡大

間もなくやってくる年に一度のクリスマス。今年はイブである24日が連休最終日ということで例年以上の盛り上がりが予想されるが、1児のパパであるおぎやはぎ小木博明も自宅でのパーティを予定しているとのこと。しかし、とある芸人の招待を巡って、家族内でちょっとした議論が巻き起こっているという。

20日深夜に放送された『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』の中で、今年のクリスマスパーティについて触れた小木博明。小木家では毎年クリスマスパーティを行っているそうだが、今年はある人物の参加を家族が猛反対しているという。

その人物とは、今やその振る舞いが“サイコパス”とまで揶揄されている安田大サーカスクロちゃんだ。以前、娘がクロちゃんに興味を持っていたこともあり、一度本人を呼んでサプライズパーティをしたことがあるという小木。だが実際にクロちゃんと対面して以来、娘は「ある一定の距離から絶対に近づかない」ほど嫌いになってしまったそうだ。

しかし小木が「クリスマスパーティは毎年自宅でやる」ことを知ったクロちゃんは、参加に前向きのもよう。小木は言葉を濁したものの、「いつやりますか?」「〇日空いてます」と凄まじい探りを入れてくるクロちゃんに「凄い迫ってんの。本当に怖いの」と恐怖を感じていると明かした。

一方で、あまりにもアピールするクロちゃんに同情した小木は娘と妻に参加を相談。すると「絶対ダメ」ときっぱり拒否されてしまったそうで、「どうしよう」と頭を抱えているようだった。

最近では、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のコーナー「モンスターハウス」での奇行や振舞いで視聴者を恐怖に陥れたクロちゃん。果たして小木家は平和なクリスマスを過ごすことができるのだろうか。

Techinsight

「おぎやはぎ」をもっと詳しく

「おぎやはぎ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ