夏来唯、恵体が眩しい生粋の愛人キャラ!

12月24日(火)10時0分 メンズサイゾー

『恵体が眩しい生粋の愛人キャラ』 pic.twitter.com/DcqR4BKOF3


— 夏来 唯 (@kiyui_natsu) December 23, 2019



 「日本一OL姿が似合うグラドル総選挙」グランプリで、「隠しきれない程の95cm」という巨乳をウリに活動する夏来唯(25)。恵体グラドルとして人気の彼女が、新たな魅力で注目を集めている。


 23日、夏来は「恵体が眩しい生粋の愛人キャラ」というコメントと共に3枚の画像をTwitterにアップ。横乳丸見えのセクシーなドレスで脚を開いてパンティをチラリと見せている過激ショット、ぷりぷりのお尻が眩しいバックショット、メガネ姿が印象的なOL姿でパンチラしているショットという3枚だ。


 いずれもかなり刺激的な画像で、男心をグッとつかむシチュエーションばかり。本人のコメントどおり、色っぽい愛人感がムンムンと漂っている極上のショットだ。


 これにネット上のファンからも、「エロい!」「ありがとうございます」「こんな愛人がいらた人生バラ色」などと絶賛&興奮の声が続出。女性らしい柔らかさを感じさせる夏来に癒されつつも、ただならぬ色気に悩殺されたようだ。


 今回の投稿で新たな魅力といえる「愛人キャラ」をアピールし、見事にファンのハートをキャッチした夏来。その新展開にはちょっとしたワケがある。同日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)が名物企画「愛人にしたいグラドル番付2020年初場所」を発表し、夏来は大関に選出されたのだ。


 これを夏来本人も喜んでいるようで、「わりと早い段階で愛人枠の称号(?)を頂くことができ有り難く思います(?)」とツイート。本人的には照れもあるのかもしれないが、大人の色気を評価されたことは素直に嬉しいようだ。


 OLキャラ、恵体、そして愛人と、グラドルとして新たな魅力を発揮し続ける夏来。2020年もこのまま新境地を切り開きまくってほしい!


メンズサイゾー

「愛人」をもっと詳しく

「愛人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ