アリアナ・グランデ、世界ツアーで「メンタルが崩壊していた」ことを告白! しかし、みごと完走し涙のコメント[写真あり]

12月24日(火)13時16分 tvgroove

アリアナ・グランデ

歌手のアリアナ・グランデ(26)が、今年の3月から開始した世界ツアーで体調を崩していたことを明かした。

アリアナ・グランデは12月22日、米ロサンゼルスにて「スウィートナー」ツアーの最終公演を開催。北米、欧米を周った同ツアーは合計で100公演あり、大盛り上がりの中、幕を閉じた。またアリアナはこれを記念し、ライブアルバム「k bye for now(swt)」を日本時間12月23日に急きょリリースした。タイトルとなっている「k bye for now(ひとまずはさよなら)」というのは、アリアナがコンサートの最後に画面に映し出しているメッセージだ。

View this post on Instagram

thank u, swt. ‘k bye for now (swt live)’ out now. love u.

A post shared by Ariana Grande (@arianagrande) on

100もの公演を開催するにあたり、体調やメンタル面でも不調な日もあったことを、以前正直に明かしていたアリアナ。彼女のマネージャーであるスクーター・ブラウンは、アリアナの最終公演が終わったあとに舞台裏で長いハグをしている動画を投稿。以下のようにメッセージを送った。

View this post on Instagram

I told you in Europe when you had that last show in La I would be waiting to hug you backstage when it was over. We got that hug. You did it. I know all the hard nights. I know all the pain and the struggle. I remember all our talks and I also know it was Your decision and Your strength that got you through it. You are exactly who you claim to be. You not only did it... you found your joy again with the fans night after night. You found your joy in your family and friends. You found your joy in your music. And in turn you brought us all.. millions of us.. joy. Proud is not the word for what I feel. This is more than that. You are amazing @arianagrande . This album and this tour is a triumph of what we are all capable of. Thank u u for being u. You know everything else ?p.s - now I’m going to listen to the live album (you’re a genius for that idea too ari!)

A post shared by Scooter Braun (@scooterbraun) on

「君がロスで最終公演を終えた後、バックステージでハグをするために待っていると僕がヨーロッパで言ったよね。ちゃんとハグできた。君はやりとげた。辛い夜もあったのは知ってる。君の痛みや苦しみを知ってる」

「でも君はただやり切っただけじゃない。またファンと楽しむということを、日に日に思い出していった。自分の音楽の喜びを見つけた。それが何百万もの人たちに喜びをもたらした。このアルバムとツアーは僕たちの可能性の勝利だ」

この投稿に対しアリアナは「待ってこの動画。泣いてる。まだ言葉にできないけど、やり遂げられるように私を助けてくれた本当にありがとう。マネージャーとして、友人として本当に感謝してる」とコメント。さらに彼女は「アップダウンが激しい中一緒にいてくれてありがとう。メンタルの崩壊にも付き合ってくれて(笑)」と、ツアー中は精神的にもかなりきつかったことを告白した。

アリアナにとってここ数年は、まったくもって簡単なものではなかった。2017年5月には英マンチェスターでコンサートを行った後、その会場で自爆テロが発生。子供を含む22人が死亡するという惨事となった。

翌年2018年9月にはアリアナの元恋人でラッパーのマック・ミラーがドラッグの過剰摂取で死亡。その後アリアナは当時婚約していた俳優のピート・デヴィッドソンと破局するなど、災難の連続であった。

9月には精神状態が不安定との理由でステージをキャンセルもしたアリアナ。しかし様々な困難を乗り越え、長期にわたるツアーを見事完走した。彼女の次のステージはどのようになるか、今から楽しみだ。

View this post on Instagram

thank you to our incredible stage manager / production manager Ski (who literally is too sweet and pure for this planet ... he always puts his hand over my head to make sure i don’t bump it when i’m running to and from stage / quick change) and to the entire crew that has worked unimaginably hard on this show for ten months... building and breaking down the stage every day and night, lighting us, mixing the sound beautifully, making it possible for us to perform, creating our canvas. quite literally none of this would exist without you and you are so greatly appreciated. thank you for making this show possible at all, keeping us safe every night and for always being so kind. ?

A post shared by Ariana Grande (@arianagrande) on

tvgroove

「アリアナ・グランデ」をもっと詳しく

「アリアナ・グランデ」のニュース

「アリアナ・グランデ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ