クロちゃんよりヤバい?「ダブルベッド」で井口綾子が芸人に揉まれまくり!

12月25日(水)17時58分 アサ芸プラス

 現在、「テラスハウス」制作チームが手がけるバラエティ番組「ダブルベッド」(TBS系)が、バラエティファンから注目を集めている。同番組は、初対面の男女が7日間同棲する内容だという。

「この番組は、恋人ではない2人が共同生活を送り、同じベッドで眠るまでのやり取りを淡々と流す番組です。12月からは、グラドルの井口綾子と、お笑い芸人のバッドナイス常田による同棲がスタート。しかし同棲3日目を描いた19日の放送では、常田が『バイクの後ろに女性を乗せて砂利道を走れば、(振動で)相手はすごい気持ちよくなる』という持論を展開したことがキッカケで、井口が彼を拒絶する展開となりました。この回の常田の言動には、視聴者の間で賛否の声が飛び交っています」(テレビ誌記者)

 そんな井口といえば、“モッツァレラボディ”と評される魅惑ボディの持ち主で、世の男性をトリコにしている。そのため常田は、彼女に距離を置かれてもなお果敢に攻め続け、ついに暴走行為に発展したという。

「常田は、井口とふたたび距離を縮めるために恋愛本で猛勉強。そこには『二の腕を触るのがいい』と書かれていたことで、その日の夜、唐突に彼女の二の腕を揉みまくるという行動に出ました。さらに2人で寝ている時も、自分の腕を井口の頭の下に滑り込ませ、そのままギンギンになっているであろう“マグナム”を押し付けるかのごとく、後ろから羽交締めに。これには井口も『なんでぇ! ちょっと! 急すぎる!』と驚いたものの、笑顔となり、まんざらではない様子を見せました。しかし一部視聴者の間では、『常田、マジ無理なんやけど!』『めちゃキモい。クロちゃんの方がマシ!』『綾子ちゃんが心配だ』と辛辣な意見が飛んでいます」(前出・テレビ誌記者)

 だが、一方で、バラエティファンからは「オシャレなだけの番組かと思ったけどおもしろなってきた」「今後もクロちゃんや、あばれる君みたいなのを住ませてほしい! そうすれば人気番組になる」と注目する声もあがっている。今後も、常田の“お触り行為”には注目が集まりそうだ。

アサ芸プラス

「井口綾子」をもっと詳しく

「井口綾子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ