FGOに1年半で400万円課金した女性の顛末… 「ゲームに飽きてもガチャだけやめられない」

12月25日(火)12時42分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「Fate/Grand Order」公式サイト スクリーンショット

写真を拡大

人気スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order(FGO)」に1年半で約400万円課金したという女性の投稿が話題になっている。


話題になっているのは、「はてな匿名ダイアリー」に投稿された「FGOに400万課金した女が思うこと」という日記。1年半の間でFGOに400万円程課金したという女性の課金している際の心境や、ゲームに対する思いなどが赤裸々に綴られている。


「FGO」の引き込まれるメインストーリーが好きだったという女性は、「課金で後悔することは無い」という考えを持っていたつもりだった。しかし、人生のステージが変わることになり、今は「この400万というまとまったお金を課金で失ってしまったことを、ひどく後悔しています」とのこと。女性は当時のことを、「その実何にも考えていなかったんです。お金の価値も、お金の使い方も、将来のことも、何にも考えてなかったんです」と振り返っている。


現在もゲームは消していないが、イベントストーリーは全てスキップ、好きだったはずのメインストーリーでさえもクリアせずに放置。ただ、それでも新規のサーヴァント(キャラクター)がガチャに登場すると、「最低1人は欲しく」なってしまい、3万円までと決めて始めるにもかかわらず、一度回すと止められず、複数枚出るまで回しているという。女性は、「ゲームに飽きているのにガチャだけがやめられないんです」「なんでこんなことになってしまったのかな」と語っている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「スマホゲーム」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「スマホゲーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ