キュートな“倉木麻衣サンタ”がやってきた

12月25日(水)0時1分 ナリナリドットコム

今年12月8日でデビュー20周年を迎えた倉木麻衣が24日、自身初となるシングルコレクション(25日発売)のリリース記念イベントを、東京・池袋のサンシャインシティ アルパB1F 噴水広場で開催。キュートなサンタ姿で登場した。

サンタになった倉木は、この日、クリスマスの思い出について、「3歳くらいの頃、枕元に靴下を置いて楽しみにしていたのですが、翌朝起きたらその靴下の中には、もう片方の靴下が入っていて……。それはそれでとても嬉しくて、でも振り返ってみるとマンガみたいに楽しい思い出です」と語る。

また、今までの全シングル63曲をリマスタリングして収録したシングルコレクションについては、「16歳の時にボストンでレコーディングしたデビュー曲『Love, Day After Tomorrow』からすべてのシングルが収録されていますが、技術の進歩もあり今だからことお伝えできるサウンドになっています。16歳当時の息遣いも聴こえて、鮮明にその当時のことが思い出されますね。ぜひ皆さん、聴き比べて楽しんでもらえたら嬉しいです」とコメント。

そして、ミニライブでは、デビュー当時からの代表曲である「Secret of my heart」、冬の名曲「Winter Bells」、今年の20周年を象徴するような一曲「薔薇色の人生」の3曲を披露し、クリスマスらしい可憐なパフォーマンスに会場中が魅了された。

最後は「この日のために」と特別に用意した企画、子ども達との「サンタが街にやってくる」の合唱。クリスマスイヴにふさわしい企画を……と事前告知があり、その呼びかけに子ども達が詰めかけ、倉木からプレゼントされたサンタ帽を被ってステージを彩った。曲に合わせて左右に体を動かしながら手拍子する子ども達と、その中心で子ども達をリードする倉木。その微笑ましい光景に、この日詰め掛けた約2,000人のオーディエンスも一体となっての盛り上がりをみせた。

「皆さん、本当にありがとうございました!みんな上手に歌って踊ってくれて、私にとっても素敵な素敵なクリスマスになりました!」と笑顔を見せた倉木。その後行われたクリスマスプレゼントのようなハイタッチ特典会の最後には、自身が大事に歌い継いできた一曲「chance for you」をアカペラで披露する一幕も。最後まで丁寧に、「20周年、皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです」と何度も「感謝」という言葉を繰り返し、イベントは幕を閉じた。

ナリナリドットコム

「倉木麻衣」をもっと詳しく

「倉木麻衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ