DAIGOが絵本作家デビュー、主人公は顔の大きな男の子

12月25日(日)16時0分 NEWSポストセブン

絵本作家デビュー作『ビッグフェイスくん』とDAIGO

写真を拡大

 DAIGOの絵本作家デビュー作『ビッグフェイスくん』(ワニブックス)の発売記念会見が12月18日に行われ、DAIGO当人が出席した。


 同作は「ビッグフェイス星」から地球にやってきた大きな顔の男の子「ビッグフェイスくん」を主人公とした絵本。大きな顔のせいで避けられてしまうビッグフェイスくんが、「はかせ」に頼み、3日間だけ効果のある「まほうのくすり」(顔が小さくなる)をもらうことになる、というお話だ。


 DAIGOは、会見ではビッグフェイスくんのぬいぐるみを持ち登場。「KSK(傑作)これ以上言いようがないくらい、いい仕上がり」と出来栄えを語った。なお、同書は数時間で書き上げた作品なのだという。


撮影■平野哲郎

NEWSポストセブン

「DAIGO」をもっと詳しく

「DAIGO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ