JRA新CM出演の葵わかなに、高畑充希は世代差を実感?「わかなちゃんはフレッシュで果汁が出そう。私は乾いちゃってるな」

12月25日(火)19時30分 週プレNEWS

(左から)高畑充希、中川大志、葵わかな、柳楽優弥
(左から)高畑充希、中川大志、葵わかな、柳楽優弥

高畑充希葵わかな柳楽優弥中川大志が25日、都内で行なわれた「2019年 JRA 新CM発表会」に出席した。

2017年から「HOT HOLIDAYS!」をキャッチコピーに、高畑、柳楽、そして松坂桃李、土屋太鳳の4人が出演していた同シリーズ。今回から新CMでは彼らの後輩役として中川と葵が加わり6人になる。

これまでの2年間を「馬ってかわいいな、と思うようになりました。興奮と熱狂で競馬場が揺れる感じというか、非日常の空間はこの機会がなかったら味わえていなかった」と振り返る高畑。

「馬にも詳しくなりました。競馬用語が飛び交う中でも会話できる」と、この2年での成長ぶりを話したものの、肝心の予想は「いまだに、なかなか当たらないんですけどね」とこぼした。

同シリーズでは35作ものCMを撮影。またイベントなど度々顔を合わせる機会も多く、「桃李くんが(会話を)回すので"DJ桃李"というあだ名がついた。私たちがわちゃわちゃして、太鳳ちゃんが天然でボケるみたいな感じで、いいグルーブがある」(高畑)とCM同様、仲が良いそう。

2年の間に4人の仲も深まったことを話す高畑
2年の間に4人の仲も深まったことを話す高畑

新加入となった葵は「まさかおなじみの4人の中に自分が入れると思ってもいなかったのでうれしかった。CMの4人に新しく加わるのは不思議な感じ」と喜び、「今回の撮影で初めて競馬場に行って、知らない世界ですごく面白かった。先輩についていく気持ちで頑張りたい」と意気込みを明かした。

そんな葵に対し、高畑は「カワイイ。フレッシュで果汁が出そうな感じ。(私は)ある意味乾いちゃっているなって(笑)」と第一印象を話すと、司会者から「何の果物ですか? どんなジュースが絞れそう?」と質問が。

高畑は少し悩んで「わかなちゃんはビーツ」とまさかの野菜を回答。司会者も少し戸惑いつつ「いちごとかではなく?」と質問を重ねたが、「いちごっぽくもあるんですけど、甘いだけではなくて、仲良くなれそうなサバサバ感もあるから王道よりは......」と分析。当の本人を「お見通しだ」と驚かせた。

健康を気遣う若手ふたり。葵は「風邪がホントにイヤなんです」と強調した
健康を気遣う若手ふたり。葵は「風邪がホントにイヤなんです」と強調した

イベントの最後には、4人それぞれ来年の目標を漢字1文字で発表するコーナーも。風を引きやすく健康を願う葵は「風」、同じく中川も健康を意識し「健」と、若手ふたりが同じ回答するなか、高畑は「私が二十歳くらいのときは、健康なんて意識していなかった」と世代ギャップを感じていたようだった。

取材・文/鯨井隆正


週プレNEWS

「CM」をもっと詳しく

「CM」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ