THE ALFEEギネス認定に「長生きするものだね」 イヴの武道館、喜びにあふれる

12月25日(火)12時38分 Techinsight

日本武道館のステージでギネス世界記録公式認定員から公式認定証を授与されたTHE ALFEE(C)上飯坂一

写真を拡大

来年デビュー45周年を迎えるTHE ALFEE(桜井賢・坂崎幸之助高見沢俊彦)の毎年恒例となる日本武道館(東京都千代田区)公演が、今年も12月23日と24日の2日間にわたって開催された。24日のステージでは、31年間「大阪国際女子マラソン」のイメージソングを提供してきたTHE ALFEEがギネス世界記録に認定されたことが発表され、会場は大きな喜びに沸いた。THE ALFEEとファンにとって最高のクリスマスプレゼントとなった。

武道館入り口に大きなツリーが飾られ、客席のあちこちでファンがサンタ帽をかぶるなどクリスマスムードの日本武道館。そのステージのアンコール中に、高見沢俊彦が「サプライズ発表があります」と切り出した。何が語られるのかファンがじっと聞き入るなか、高見沢からギネス認定が報告された。続けてギネス世界記録公式認定員がステージに颯爽と登場し、『同一国際スポーツ大会のテレビ放送における同一アーティストによる最多テーマソング数』≪Most theme songs sung by the same artist for the same international sports event broadcast on TV≫としてギネス世界記録に認定されたことを発表してから、THE ALFEEに公式認定証を授与した。これは、1987年から31年間(32年の間、1995年は阪神・淡路大震災のため中止)、関西テレビ『大阪国際女子マラソン』に、THE ALFEEが毎年異なるイメージソングを提供し続けたことによるもの。今年でイメージソングの提供は卒業したが、その曲数は全31曲になり、コンプリートアルバム『Last Run!』が12月19日にリリースされたばかりだ。

これに坂崎幸之助は「いや、びっくりしましたね。長生きするものですね」、桜井賢は「THE ALFEEとしては初めてだよね、皆さんの応援があってとれたので喜ばしい事です」「みんなで喜びましょう!」と呼びかけ、客席を埋め尽くした武道館が大いに沸いた。ファンが「おめでとう!」とあちこちから声をかけるなか、高見沢は「ありがとう。嬉しいなぁ」と感じ入った。高見沢が「非常に厳しい審査をスタッフが総動員し全員で努力し獲得したものです。良い思い出となりました」と話した通り、認定には番組VTRなどの提出やいくつもの条件のクリアが必要だったという。


THE ALFEEの日本武道館での総公演本数は1983年の初公演から今回の公演で94本を達成した(ちなみに毎年恒例となっている12月23日・24日の日本武道館公演だが、来年2019年は武道館が改修工事に入るため実施されない)。そしてこの日、コンサート通算本数2717本となり、日本のグループとしては最多記録を更新中だ。今年は12月29日の大阪城ホールでコンサート納めとなるが、来年も4月3日川口リリア メインホール(埼玉県川口市)を皮切りに、『THE ALFEE 45th ANNIVERSARY BEST HIT ALFEE 2019春の乱』で全国28公演を開催予定。


このたびギネス世界記録に認定された、関西テレビ『大阪国際女子マラソン』放送日と大会回数、THE ALFEEによるイメージソングタイトルは次の通り。
1987年1月25日 第6回「夢よ急げ」
1988年1月31日 第7回「It’s Alright」
1989年1月29日 第8回「High-Heel Resistance」
1990年1月28日 第9回「FLOWER REVOLUTION」
1991年1月27日 第10回「Arcadia」
1992年1月26日 第11回「Someday」
1993年1月31日 第12回「Running Wild」
1994年1月30日 第13回「風を追いかけて」
1995年1月29日 阪神・淡路大震災のため中止
1996年1月28日 第15回「GLORY DAYS」
1997年1月26日 第16回「「LIBERTY BELL」
1998年1月25日 第17回「Beyond The Win」
1999年1月31日 第18回「Beginning of the Time」
2000年1月30日 第19回「自由になるために」
2001年1月28日 第20回「Change the wind」
2002年1月27日 第21回「Chaosの世界」
2003年1月26日 第22回「孤独な世代」
2004年1月25日 第23回「夜明けの星を目指して」
2005年1月30日 第24回「ZeRoになれ!」
2006年1月29日 第25回「ONE」
2007年1月28日 第26回「Dear My Life」
2008年1月27日 第27回「Wonderful Days」
2009年1月25日 第28回「Shining Run〜輝く道に向かって〜」
2010年1月31日 第29回「GET YOUR CHANCE」
2011年1月30日 第30回「Let It Go」
2012年1月29日 第31回「生きよう」
2013年1月27日 第32回「もう一度ここから始めよう」
2014年1月26日 第33回「LOVES FOR ONE」
2015年1月25日 第34回「One Step 〜再始動」
2016年1月31日 第35回「風の翼」
2017年1月29日 第36回「創造への楔」
2018年1月28日 第37回「勇気凛々」

写真撮影:上飯坂一

Techinsight

「ギネス」をもっと詳しく

「ギネス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ