『Minecraft』グッズが詰まった「マインクラフト ミステリーボックス」第3弾が全国のイオンとゲオで元日より数量限定販売。日本未発売のものも収録

12月26日(木)17時17分 電ファミニコゲーマー

 インフォレンズは、『Minecraft』のグッズがたっぷり詰まった「マインクラフト ミステリーボックス クリーパー」を数量限定にて2020年1月1日(水)より発売することを発表した。価格は3980円(税別)。全国のイオン約400店舗およびゲオ約100店舗で購入可能だ。

 「マインクラフト ミステリーボックス」は、『Minecraft』の公式ライセンスグッズを詰め込んだ特別商品として、2019年の元日に第1弾が発売されたほか、同年7月下旬に第2弾が発売されている。ちなみに第1弾は草ブロック、第2弾はチェストの形をした箱だった。

 今回発売される第3弾「マインクラフト ミステリーボックス クリーパー」では、クリーパーの頭を模した箱に、これまでで最多となる7点のグッズを収録しており、中には文房具など、日本未発売のグッズが4点含まれる。数量限定商品なので購入を検討している人は早めに予定を立てておくことをおすすめしたい。

 また、一部の商品はランダムになっている。1280円相当の「ぬいぐるみプチシリーズ」は全4種(クリーパー、エンダーマン、スティーブ、オオカミ)のうちひとつを収録。また、950円相当の首振りキーホルダーは運が良ければ、日本未発売のステーショナリーセットが代わりに収録されている。

 ステーショナリーセットには週間手帳とメモ帳をはじめ、付箋、ボールペン、シールが入っている。3つ折りにしてスッキリとしまえる機能的なデザインが特長的な商品なので、友達や家族と一緒に購入して狙ってみるのも良いかもしれない。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「グッズ」をもっと詳しく

「グッズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ