テイラー・スウィフトも‟猫になりきる” トップアーティスト陣の卓越したダンスリハーサルに釘付け! 映画『キャッツ』メイキング映像

12月26日(木)0時24分 フィールドキャスター

世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」が、遂に実写映画化!
最高峰の製作陣と、多彩なジャンルから選び抜かれた珠玉のキャスト陣が個性豊かな猫たちを演じる2020年最大の注目作、映画『キャッツ』は1月24日(金)より日本公開。

この度、プロダンサーたちと俳優陣が互いの芸術性を高め合う制作の現場を映し出したメイキング映像が解禁!

猫のように軽やかに舞い踊るため、出演者たちが日々切磋琢磨し合うダンスリハーサルの裏側を映し出した本映像。
出演者の真剣な表情から現場の緊張感が伝わってくる一方、かつてない挑戦を心から楽しんでいる様子も感じられる。
「魔法を生み出した」とデルーロが表現する言葉通り、様々なスタイルが一つに融合し、お互いの芸術性を高め合いながら完成に向かうその様子はまさに“魔法”そのもの。

テイラー・スウィフトとアンドリュー・ロイド=ウェバーと共同制作した新曲「Beautiful Ghosts」は第77回ゴールデン・グローブ賞の主題歌賞にノミネートされており、テイラーは「この曲がノミネートされたことは、この一年の中でも本当に大きな事!素晴らしい音楽チームと働くことができて良かった」とコメント。
賞の行方のみならず、超話題作となっている本作に、ますます期待が高まる!

©2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

フィールドキャスター

「キャッツ」をもっと詳しく

「キャッツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ