山吹りょう、グラビア界最細の49cmくびれを披露! Fカップの下乳や谷間にもファンから熱視線

12月26日(木)12時0分 メンズサイゾー

グラビア界で1番細いと言われてる 49cmのウエストはこちらです。 pic.twitter.com/YLqRlIkwXr


— 山吹りょう🐶 (@ry01204) 2019年12月25日



 4人組ガールズバンド「エルフリーデ」のギター担当でグラビアでも活躍する山吹りょうが、魅惑的なへそ出し衣装で「グラビア界で1番細いと言われてる49cmのウエスト」を公開。驚異的なくびれっぷりに驚きの声が沸き起こり、男性ファンから熱い視線が注がれている。


 山吹は25日付の自身のTwitterに「グラビア界で1番細いと言われてる49cmのウエストはこちらです」と記しながら4枚の画像を投稿。へそ出しの短丈パーカーとミニスカートをまとい、大胆にウエストラインをあらわにしているカットだ。


 1枚目の写真は、引き締まったウエストのアップとなっており、目を疑うような細さのくびれを見せつけている。最近のグラビア界はウエストの細さを武器にするスレンダー美女が増加しているが、そのなかでも別格といってもいい細さ。トレーニングなどで筋肉質になっているような様子はなく、自然に引き締まっている印象だ。


 2枚目以降のカットでは、驚愕のウエストラインを見せつつ、短すぎるトップスからのぞいているFカップバスト(84センチ)の下乳や美しい谷間も披露。二次元美少女キャラ級の端正なルックスも相まって、バンドのファンならずとも目を奪われてしまう魅力を放っている。


 これにネット上では「細い、可愛い、ギターがカッコイイ…完璧すぎる!」「(漫画の)ワンピースの女性キャラみたい」「最高のクリスマスプレゼントだ」「50センチ切るとか…くびれクイーンだわ」などと驚きと称賛の入り混じったコメントが殺到。従来のファン以外からも「細すぎるウエスト」が注目され、大きな反響を呼んでいる。


 山吹はバンド活動を中心に、モデル、コスプレイヤー、グラビア、バラエティと幅広い分野で活躍。今年は初のグラビアDVD『R-style』(リバプール)やカレンダーが発売され、抜群のプロポーションと可愛すぎるルックスの虜になる男性が続出した。


 あまりに細すぎるウエストに対して、ネット上で「画像加工では?」「どうせフォトショでしょ」と疑いの声が上がったことも。だが、山吹がクイズバラエティ番組『99人の壁』(フジテレビ系)に出演した際にへそ出し衣装をまとった姿が映ると、ネット上では「リアルでも細っ!」「修正なしでも細いし可愛い!」といった驚きの声が噴出した。ごまかしがきかないテレビ番組への出演で修正疑惑を完全に吹き飛ばしたカタチだ。


 雑誌グラビアに登場した際には「人間離れした49cmのウエスト」と称されたが、まさに他の追随を許さないレベルの驚異的スタイルの持ち主である山吹。人気や知名度は日増しに高まっており、来年は彼女にとって本格ブレイクへ向けた飛躍の年となりそうだ。


(文=斉木順)


メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ