Gカップ忍野さら、2020年のカレンダーは「大人セクシーな感じ!」

12月28日(土)22時0分 マイナビニュース

グラビアアイドルの忍野さらがこのほど、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で『忍野さら 2020年カレンダー』(発売中 2,970円税込 発売元:トライエックス)の発売記念イベントを行った。

昨今はドラマやバラエティー番組などの活躍も目立ち、今年はフジテレビ系のドラマ『絶対正義』で演じた悪女ぶりで注目を集めた忍野。3年連続の発売となった今回のカレンダーは、昨年の冬にバリ島で撮影された写真が掲載されており、水着姿となった忍野のボディーが見られるカレンダーとなっている。

赤いドレス風な衣装で報道陣の取材に応じた忍野は「撮影の時期は家に引きこもっていたので、肌の白さを褒めていただいて、イイ感じに透明感が出せたかなと思います」と自信を見せた。コンセプトは「テーマみたいなものは特別ないんですが、グラビアの王道的な感じになっています。最後のポスターは大人セクシーな感じになっています」とアピールし、「どこに飾っていただいてもうれしいんですが、一番の希望は全部バラバラにしてもらって部屋中に飾って欲しいです(笑)」と語った。

また、今年を振り返り「お芝居に出会えたことがすごく大きくて、ドラマの撮影にも4回ほど参加させていただきました。お芝居で得たものがグラビアや他のお仕事、プライベートにいかせたので、すべてが良い方向にレベルアップしていけたと思います」と充実感をにじませた。

2020年の抱負については「ミュージックビデオに出たいですね。お芝居も頑張っているのでドラマや映画とかに出て飛躍していけるように頑張っていきたいと思います」と意欲を見せ、演じてみたい役柄は「喧嘩したいですね(笑)。今までやらせていただいた役って破天荒な役や普通の会社員だったので、喧嘩する役をやってみたいです。今年はプライベートでそんなこともあったので(笑)」と意味深発言も。ファンとしては今後のグラビア活動も気になるが、「需要がある限り続けますよ!需要がなくなったら辞めます(笑)。ファンの方が見てくださる限り続けたいと思います」と前向きに語っていた。

マイナビニュース

「カレンダー」をもっと詳しく

「カレンダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ