道路に大量の硬貨!人々が一斉に拾い始め大渋滞に—中国

1月10日(木)20時40分 Record China

10日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、車道に落ちていた大量の硬貨を拾うため多くの人が殺到するという騒動があった。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

写真を拡大

2019年1月10日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞によると、車道に落ちていた大量の硬貨を拾うため多くの人が殺到するという騒動があった。

記事によると、8日、河南省南陽市で、100メートル近くにわたって大量の硬貨が道路上にばらまかれた。これを知った人が車を止めて硬貨を拾い始めたため、道路は大渋滞に。ちなみに、中国の硬貨の最大額面は1元(約16円)である。

これに対し、中国のネットユーザーから「金を見ると人の本性が現れる」「こんなの拾ってもせいぜい100元か200元だろ。そんなお金にも困っているのか?」など、あきれた様子のコメントが寄せられた。

また、「小銭のために命を捨てるのか」「お金はいらないから命が惜しい人もいれば、命よりもお金を選ぶ人もいる」というユーザーもいて、批判的な声が多く上がっている。(翻訳・編集/山中)

Record China

「道路」をもっと詳しく

「道路」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ