AKIRAと結婚のリン・チーリン、今後は日本市場を攻略か?知名度の急上昇で

1月11日(土)12時10分 Record China

EXILEのAKIRAと結婚した台湾の女優リン・チーリンが、日本で知名度が急上昇したことで、今後は日本でも活動の幅を広げていくようだと香港メディアが報じている。

写真を拡大

EXILEのAKIRAと結婚した台湾の女優リン・チーリン(林志玲)が、日本で知名度が急上昇したことで、今後は日本でも活動の幅を広げていくようだと香港メディアが報じている。

リン・チーリンは昨年6月、EXILEのAKIRAとの結婚を電撃発表。それまでに交際のうわさもなかっただけに世間を大いに驚かせた。結婚後、リン・チーリンのSNSでは日本メーカーの商品をPRすることが増えており、日本で知名度が急上昇したことで、CMキャラクターとして日本でも注目されていると香港メディアが報道。リン・チーリンは結婚後のインタビューで、家庭とチャリティー活動を最優先し、仕事をセーブすると語っているが、今後はその仕事の機会を日本に求めることが多くなるのではないか、と報じられている。

リン・チーリンはかつて、2010年のドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」で木村拓哉と共演し、日本で食品メーカーなどのCMにも出演。夫のAKIRAとの出会いとなったのは、2011年に東京で上映された舞台劇「レッドクリフ -愛-」で、このような活動により日本で一定の知名度を得ていた。(Mathilda)

Record China

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ