BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト
国際

日本の居酒屋では、頼んでもいないのに出てきてお金を取られる「お通し」制度があるから気を付けろ! =中国メディア 

サーチナ1月14日(土)15時12分
画像:居酒屋に行って注文を済ませると、飲み物と一緒に運ばれてくるお通し。行き慣れてしまえばもはや何とも感じないが、あまり居酒屋に行かない人は「注文していないのに料理が来て、お金を取られた」と驚くかもしれない。ましてや、興味本位で居酒屋に入った外国人観光客の中にはクレームをつける人もいるだろう。(イメージ写真提供:123RF)
写真を拡大
居酒屋に行って注文を済ませると、飲み物と一緒に運ばれてくるお通し。行き慣れてしまえばもはや何とも感じないが、あまり居酒屋に行かない人は「注文していないのに料理が来て、お金を取られた」と驚くかもしれない。ましてや、興味本位で居酒屋に入った外国人観光客の中にはクレームをつける人もいるだろう。(イメージ写真提供:123RF)
 居酒屋に行って注文を済ませると、飲み物と一緒に運ばれてくるお通し。行き慣れてしまえば、もはや何とも感じないが、あまり居酒屋に行かない人は「注文していないのに料理が来て、お金を取られた」と驚くかもしれない。ましてや、興味本位で居酒屋に入った外国人観光客の中にはクレームをつける人もいるだろう。

 中国メディア・東方網は12日、「日本料理で出てくる前菜は、こっそりお金を取られている」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の居酒屋などで食事をしたことのある人であれば、「食事の前に小皿の料理が供される。お勘定の際、思った合計金額よりも高いことに気づく。そして、レシートに『お通し』と書かれていることに気づく」という経験をした事があるかもしれないとした。また、メニューにも店のどこにも「お通し」の説明が書かれていないと紹介した。

 そのうえで、この「お通し」問題は、しばしば店と外国人観光客との間で議論になるとし、特に店側が外国語で「お通し」の説明を上手くできないケースがあることを伝えている。

 記事は、この「お通し」については「お席代と考えるのが良い」と説明。お通し代は数百円であることを伝えたうえで、「もし日本で食事をした際、注文していない料理が最初に出てきたのであれば、お通し代を支払うという心づもりをしておこう」、「美味しいし、恐れることはない。これもまさに日本での料理体験の一部分なのだ」とした。

 日本語が通じる相手であれば「お通し」の意味を説明するのは難しくない。しかし、日本が分からないうえ、「注文していない物を出されて、しかもお金も取られた」と考えている相手となると、納得させる難易度はとても高くなる。外国人観光客がしばしば訪れるお店では、理解してもらうための十分な準備が必要だ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
Copyright (C) Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「日本の居酒屋では、頼んでもいないのに出てきてお金を取られる「お通し」制度があるから気を付けろ! =中国メディア 」の関連ニュース

注目ニュース
正男氏、致死量超えるVX吸収か 毒付けられ15分で死亡 共同通信 47NEWS2月26日(日)20時11分
【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正男氏殺害事件で、マレーシアのスブラマニアム保健相は26日に記者会見し、司法解剖の結果から、体内に致死量…[ 記事全文 ]
きっかけは間違い電話 28歳男性と82歳女性が結婚(インドネシア) Techinsight2月26日(日)21時0分
美しい海と自然に囲まれたインドネシアのスラウェシ島から驚くべきニュースが飛び込んで来た。28歳男性と82歳の女性がこのほど結婚したという。[ 記事全文 ]
容疑者が警察官をボコボコに それを救ったのは通りがかりの56歳オバチャン(米) Techinsight2月26日(日)16時2分
白人も黒人も関係ない。困っている人を見たら助けずにはいられない、すぐに体が動いてしまうという心優しい、そしてとても勇敢な50代のある女性。[ 記事全文 ]
最も「反中」なのはどの国のメディアか、ビッグデータ分析結果が中国で話題に Record China2月26日(日)10時50分
2017年2月21日、米マサチューセッツ工科大学の客員教授、陳碩堅氏が紹介した「最も反中なのはどの国のメディアか」との分析結果が中国で大き…[ 記事全文 ]
殺害されたのは金正男氏じゃない?日本のネット上で疑惑浮上=中国ネットでは「こんな議論に意味はない」の声も Record China2月25日(土)22時40分
2017年2月25日、中国メディアの地球日報が、日本のネット上で、殺害されたのは金正男ではなかったのではないとの疑惑が出ていると伝えた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 最も「反中」なのはどの国のメディアか、ビッグデータ分析結果が中国で話題にRecord China2月26日(日)10時50分
2 殺害されたのは金正男氏じゃない?日本のネット上で疑惑浮上=中国ネットでは「こんな議論に意味はない」の声もRecord China2月25日(土)22時40分
3 3カ国の慰安婦を映画にしたカナダ人監督「日本が犯罪を認めないことは悲劇」=韓国ネット「プライドの高い日本は謝罪しない」「韓国国民も反省を」Record China2月25日(土)18時50分
4 路上でセクハラを受けた女性が猛反撃 物議を醸すも明かされた仰天真実(英)<動画あり>Techinsight2月25日(土)21時40分
5 容疑者が警察官をボコボコに それを救ったのは通りがかりの56歳オバチャン(米)Techinsight2月26日(日)16時2分
6 マレーシア「北と断交」世論高まる…正男氏殺害読売新聞2月26日(日)14時5分
7 日系車が安全ではないという消費者は「知識が欠けているだけ」=中国サーチナ2月26日(日)8時12分
8 正男氏、致死量超えるVX吸収か 毒付けられ15分で死亡共同通信 47NEWS2月26日(日)20時11分
9 きっかけは間違い電話 28歳男性と82歳女性が結婚(インドネシア)Techinsight2月26日(日)21時0分
10 インドネシアの地下鉄を「モデルルーム」に、東南アジアに売り込みかける日本=中国メディアサーチナ2月26日(日)14時12分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア