[深層NEWS]宇宙開発競争を議論、中国は月の資源求め進出加速へ

1月14日(火)22時51分 読売新聞

 宮家邦彦キヤノングローバル戦略研究所研究主幹、小原凡司・笹川平和財団上席研究員らが14日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、米国と中国の宇宙開発競争などを議論した。

 宮家氏は月の探査について「米国は予算のこともあって研究を中断しているが、中国が追いついてくるとなれば対抗意識がある。米中の競争は深まっていく」と指摘した。小原氏は「中国は米国が地球上の資源をコントロールしており、月の資源は自分たちが押さえるという立場だ」と語り、中国が宇宙進出を加速させるとの見方を示した。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ