30兆元突破!中国の対外貿易額が過去最高を更新—中国メディア

1月17日(木)6時40分 Record China

2018年に中国の対外貿易輸出入総額は30兆5100億元(約488兆1600億円)に達し、17年に達成した過去最高額を2兆7000億元(約43兆2000億円)上回って前年比9.7%増加し、2年連続で過去最高を更新した。資料写真。

写真を拡大

税関総署が14日に発表したデータによると、2018年に中国の対外貿易輸出入総額は30兆5100億元(約488兆1600億円)に達し、17年に達成した過去最高額を2兆7000億元(約43兆2000億円)上回って前年比9.7%増加し、2年連続で過去最高を更新した。新華社が伝えた。

同総署の報道官を務める統計分析局の李魁文(リー・クイウェン)局長は同日に国務院新聞弁公室で行われた記者会見の中で、「30兆元を超える輸出入総額のうち、輸出は16兆4200万元で同7.1%増加し、輸入は14兆900億元で同12.9%増加した。貿易黒字は2兆3300億元で、同18.3%縮小した」と述べた。

米ドルで計算すると、18年の対外貿易輸出入総額は4兆6200億ドル(1ドルは約108.4円)で同12.6%増加、輸出は2兆4800億ドルで同9.9%増加、輸入は2兆1400億ドルで同15.8%増加、貿易黒字は3517億6000万ドルで同16.2%縮小となる。

説明によると、05年に中国の対外貿易輸出入総額は初めて10兆元を突破し、10年に20兆元を突破し、18年にさらに過去最高を更新して30兆元を突破した。

李局長は、「2019年に、税関は各種の改革を着実に推進し、通関地のビジネス環境の最適化に力を入れ、対外貿易が安定の中での質を向上させるよう推進し、国の経済・社会の発展という大局によりよくサービスを提供していくことになる」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ